消臭効果だけじゃない。捨てる前に試したい「コーヒーかす」の利用方法とは?

コーヒーグッズが置かれた棚

Fast&Slow / PIXTA

あなたはコーヒー派、それとも紅茶派ですか?

著者は大のコーヒー好きで「コーヒー無しでは生きていけない!」と思っているほど。

以前に2度、胃炎になりコーヒーストップが1週間かかった時はとても辛かったです。

コーヒーは刺激のある飲み物、またコーヒーの飲みすぎは胃によくないとはよく聞きますよね。

でも実はコーヒーは体に良い効果もあるんです。では、コーヒーかすの意外な利用法と一緒にご紹介しましょう。

 

■コーヒーを飲むことの効果

手挽きのコーヒー

Fast&Slow / PIXTA

英国SOUTHAMPON大学の研究チームが、「慢性的な飲酒による肝硬変になるリスクが、1日に1杯のコーヒーを飲むことで22%減少する」ことを発見しました。

1日に1杯以上飲めばさらに効果があるとのこと!

彼らの研究が発表された医学誌「Alimentary Pharmacology and Therapeutics」によると、1日2杯飲めば44%低くなり、1日3杯で57%、1日4杯ではなんと65%もリスクが下がるのだそう。

その他にも、コレストロール値を下げて心臓病を防いだり、コーヒーに含まれるクロロゲン酸が分解してできる「カフェ酸」がガンの発生や増殖を抑えると言われています。

飲みすぎさえ注意すれば体にいいことがたくさんですね。

 

■挽いたかすの意外な利用法

コーヒーを挽いてでた「かす」は捨ててしまっていませんか?

このコーヒーのかす、実は家のたくさんのことに利用できるんです。

 

(1)消臭効果

コーヒーのカスに消臭効果があることはよく知られていますね。

フレッシュなままで挽いた豆をそのまま使う人もいますが、新聞紙などの上に置いて1日かけて乾燥し、小さいボールにいれて冷蔵庫の中に入れておけば、お魚の匂いや冷蔵庫独特の匂いがとれますよ。

また生ごみを入れてある容器に、乾燥したコーヒーかすを2スプーン入れてもいいし、お魚やニンニクを扱ったあとの手だって、ゴシゴシとこすれば匂いが消えてしまいます。

 

(2) 髪の毛のトリートメント効果

実はコーヒーは髪の毛にもいいんです。

強く出したコーヒーをさました後に、髪の毛につけて20分くらい待ち洗い流すと髪に輝きとツヤを与えるとのこと。

このナチュラルトリートメント、試す価値があるかもしれません。

 

(3)アリ対策・ネコ対策

蟻がお家に入ってきて困っている人は、ぜひアリが入ってくる場所にコーヒーかすを撒いてみてください。

これは猫よけにも同じように使えます。

近所のネコが庭をトイレ代わりに使っていて困っているという人、お庭にコーヒーかすをまけば猫はその匂いを
嫌がってこなくなるはずですよ。

お庭にまいておけば雑草駆除にもなるというから驚きですね。

 

挽いたコーヒーを毎日飲む方。ぜひかすは捨てないで、これらの再利用試してみてくださいね。

 

【参考】

Drinking coffee may reduce the risk of liver cirrhosis – SOUTHAMPON大学

※ 医学誌Alimentary Pharmacology and Therapeutics (ISSN)1365-2036(リンク切れ)