家電の「新生活セット」って本当におトク?最新の新生活家電セット実情とは…

kaka / PIXTA

kaka / PIXTA

新生活の引っ越しは、家電に家具と、揃えるものがたくさん。

そんな時に便利なのが、家電の新生活セット。

「とりあえず揃えたい」というイメージが強く、品質がいまひとつという印象がありますが、本当でしょうか?

最新の新生活セットをチェックしてみましょう。

 

■新生活を始めるにあたり、まず必要な家電を洗い出す

新生活を迎えるにあたって、必要な家電が何かリストアップしましょう。

とりあえず必要なものは「冷蔵庫」と「電子レンジ」、「洗濯機」という方が多いようです。

あとは、生活スタイルに応じて、自炊する予定なら「炊飯器」、しっかりお部屋の掃除をしたいなら「掃除機」も購入したほうがよいでしょう。

そんな必要な家電がセットになっている新生活セットは、特にこれから1人暮らしをする方に大変人気があります。

バラで購入するよりも、セットで購入することにより、安く買えるからです。

また、1度に購入できるので、搬入も1回で終わるメリットがあります。

炊飯器や掃除機は店舗で購入すると持ち帰る手間がありますが、洗濯機や電子レンジなどの大型家電と1緒に配送してもらえます。

ゴミを回収してくれたり、大型家電は設置も行ってくれたり(別料金の場合もあります)、購入後の手間がかからないのも魅力です。

 

■最近の新生活セットは優秀!

具体的に、実際に販売されている新生活セットを見てみましょう。

「ビックカメラ.COM」で販売されている2016年「新生活応援セット」です。

ビックカメラ.COMより

ビックカメラ.COMより

ハイアール 2ドア冷蔵庫(91L)、ハイアール 全自動洗濯機(4.2kg)、ヤマゼン 電子レンジ+ハイアール スティッククリーナー、CCP 炊飯ジャーの5点セットで49,800円(税抜)と、かなりお買い得です。

ビックカメラでそれぞれ購入すると、57,510円 (税抜) となり、7,710円分もお得となりました!

1昔前のこういったセットは、型落ち製品なども多かったのですが、こちらはすべて最新の現行品となっていました。

メーカーはハイアール、ヤマゼン、CCP。

品質的には問題なく、今売れている人気のメーカーとなっています。 機能については、どれもシンプル。

最低限の機能がついていると言っていいでしょう。とりあえず安くそろえたいという方には、利用したいですね。

 

■家電は長年使うもの。1つ1つ買い足していくのもおすすめ!

ただし、家電は何年も使うもの。

新生活セットは1度にまとめて安く買えるのは嬉しいのですが、妥協のないように1つ1つ、じっくりと吟味して少しずつ揃えたほうが、後悔はないかもしれません。

必要な冷蔵庫と電子レンジを購入したら、しばらくそのまま生活をしてみます。そのうちに、自分がどこまで家事ができるのか、何が必要なのかがわかってきます。

たとえば最初のうちはクイックルワイパーなどで掃除をしながら、掃除機がどうしても必要とわかれば、家電量販店などで実物を見比べて掃除機を購入すればいいのです。

その場合も、簡単な掃除でOKならばスティッククリーナー、棚の上や隙間など立体的に掃除したいのであれば、付属品が豊富なキャニスター型掃除機を選ぶなど、選択肢も変わってきます。

また、インテリアにこだわりのあるなら、実物を見ながらデザインもチェックしたいところ。先に家具を揃えたら、インテリアに合ったデザインの家電をそろえていくと、グッと統一感が出ます。

 

新生活が始まり、日々の生活スタイルが決まってから購入するのでも遅くありません。新生活セットを購入するのも1つの選択肢ですが、必要に応じて少しずつ買い足していくのもおすすめですよ。