壁だけなんてもったいない!「ウォールステッカー」を使った簡単DIYアイディア

ウォールステッカー

最近は100円ショップでも見かけるようになった「ウォールステッカー」。

壁に貼るだけで簡単に部屋のイメチェンができる、とっても便利なアイテムです。

賃貸でも気軽に模様替えできるので、実際にお部屋に貼ってる方も多いのでは?

上の写真のウォールステッカーは全て100円ショップ「セリア」で購入したもの。

100円とは思えない大きさとクオリティに驚きます。また、かっこいい系からお姫様系まで様々なデザインがあるので、選ぶのも楽しいですよ。

 

■壁に貼って簡単イメチェン!

壁に貼ってイメチェン出来るウォールステッカー

実際に子供部屋の壁に貼ってみました。

好きなシールをあれこれ組み合わせながら、楽しく模様替えすることができました。

数枚貼っただけでも、ぐっとオシャレになりますよね! お子さんと一緒に貼るのも楽しいですよ。

 

■ウォールステッカーのメリット

ウォールステッカーのメリットは以下の4つ。

  1. デザインが豊富でおしゃれ
  2. 貼ったり剥がしたりが簡単
  3. 跡が残りにくい
  4. サイズが大きい

簡単に剥がせるので、気軽に貼ることができるのが最大のメリット!

でも、こんなに便利なアイテムなのに“壁だけ”なんてもったいないと思いませんか?

実は、「便利なシール」として、壁以外の様々なものに貼ってみるのもおすすめなんです!

筆者が実践したアイデアをご紹介したいと思います。

 

■コーヒーの缶を男前リメイク!

男前コーヒー缶

シルバーのシンプルなキャニスターにペタッと貼っただけでこんなにかっこよくなりました!

ここまで大きなシールってなかなか売ってないですし、たとえ飽きても簡単に剥がせるのがいいですよね。シール感をなくすためには、ベースが透明のデザインがおすすめです。

白いカップと並ぶリメイクコーヒー缶

いつも目に入るものだからこそ、ちょっと遊んでみるのも楽しいですよ。貼るだけなので不器用な方でも大丈夫です!

 

■ノートの表紙に!

ノートの表紙に貼ったウォールステッカー

シンプルなノートの表紙にもきれいに貼れました。このノートは裏表が分かりにくかったので、目印代わりに貼ってみました。

貼った後にしっかり押さえると簡単には剥がれません。

剥がしたい時も、市販のシールでありがちな、下の紙を破ったりシールの粘着が残ったり……ということもないので安心です。

 

いかがですか?

「壁以外にも貼れる」ということで、視野がぐーんと広がったのではないでしょうか? いろいろなアレンジができそうですよね!

さっそく可愛いウォールステッカーを手に入れて、簡単にリメイクやデコレーションしてみてはいかがでしょうか。