世界初!「フライングタイガー」がコラボした日本女性アーティスト、河井美咲って誰?【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

木曜日は【ショップ編】!

今回は、大人気北欧雑貨ブランド「Flying Tiger Copenhagen(フライング タイガー コペンハーゲン)」が初めてアーティストコレクションとしてコラボした、日本人アーティスト「河井美咲さん」について迫ってみたいと思います。

 

■オープン3日で品切れ! 大人気「フライング タイガー コペンハーゲン」

img_49646_1

大人気北欧ブランド「Flying Tiger Copenhagen(フライング タイガー コペンハーゲン)」といえば、デンマーク・コペンハーゲンで誕生し、現在ではヨーロッパを中心に世界27カ国で展開している、雑貨インテリアブランド。

日本でも、東京や大阪をはじめ、大阪、神奈川、愛知、福岡など24店舗を出店中。平均200〜400円ほどのリーズナブルなアイテムが並び、「安いのにユニークでかわいい!」と大人気。

2012年にアジア初となった大阪・心斎橋のストアでは、あまりの盛況ぶりにオープン3日で在庫が無くなって一時閉店してしまったという逸話は、あまりにも有名ですね。

そんな、世界的雑貨ブランド「フライング タイガー コペンハーゲン」が、あたらしく日本人女性とコラボして、世界27カ国、約600店舗で新セレクションを展開するとのこと。

えっ、日本人女性が、世界の雑貨ブランドとコラボ!?

それってどんな人!?

 

■現代アート界大注目!世界で活躍する日本人女性アーティスト「河井美咲」さんって?

1978年生まれ、大阪で育ち、今ではニューヨークを拠点に活動する、日本人女性アーティスト、河井美咲さん。

MoMA(ニューヨーク近代美術館)、ボストン現代美術館、マルメ美術館(スウェーデン)、チルドレンズ美術館(ニューヨーク)などで個展を開いた経験をもち、全世界で活躍する方なんです。

1503062_01_copy

彼女の作品はとても個性的。色とりどりの宇宙や、遊び心のあるキャラクターは、子どもから大人まで惹きつけています。

過去にもアーティストやデザイナー、ミュージシャンなどとコラボしてきた「フライング タイガー コペンハーゲン」。

ですが、実際に商品にアーティスト独自の世界観を表現し、それをコレクションとして展開するのは初めての試みなのだそう。

そう、その第1号が、河井美咲さんというわけです。

 

■ポップで楽しいアイテムがいっぱい!

そんな河井美咲さんとコラボした「アーティスト・コレクション」のアイテムがこちら。

河井美咲さんの作品をモチーフにしたヨガマットや縄跳びは、自分へのエクササイズはもちろん、お子さんに持たせても楽しそう。

カラフルで子ども心あふれるアイテムは、キッズルームにもピッタリ。

まるで、絵本からそのまま飛び出してきたような、パワフルでユーモア、そしてなんだか前向きになれるものばかりです。

見ていると笑顔になりそうな色使いは、家にある北欧雑貨アイテムともマッチしそうですよね。

 

その他にも、アパレルアイテムやバッグなど、26アイテムを展開。4月29日(金)より全世界同時発売されるそうですよ。

世界で活躍する河井美咲さん、同じ日本人女性として応援したくなりますね。

週末のお買い物に、「フライング タイガー コペンハーゲン」へ寄ってみてはいかがでしょうか?

 

【参考】

Play with Misaki(リンク切れ)

Flying Tiger Copenhagen