グリーンとエコで春の癒やしを!IKEAの2016春コレクションが発売【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

月曜日は【大型家具・インテリア編】!

第2回は、お馴染み『IKEA』より、春の新コレクションをご紹介します。

 

■テーマは「グリーン」&「エコ」

IKEA新作コレクション「ANVÄNDBAR」

北欧ならではの優れたデザイン性と圧倒的な品揃えで人気の『IKEA』。

今回新たに発売されたのは、地球にやさしいグリーンなライフスタイルを応援する新コレクション「ANVÄNDBAR/アンヴェンドバール」。

日々の暮らしの中で手軽に楽しくエコを実践していけるよう工夫された約30のアイテムで構成されています。

 

■自然の力を活用した便利アイテム

また、テラコッタやガラス、木材、綿布など天然素材からできており、自然の力を活用した便利グッズもコレクションの特徴なのだとか。

ANVÄNDBARのアームレストベンチ

シンプルな木製ベンチは、背面にプランターが付いていて、グリーンを楽しめるように工夫されています。

どんな植物を置くか、どうレイアウトするか、DIYにも活用できそうですね。

ANVÄNDBARの分別ゴミ箱になるベンチ

同じく木でできたこちらのゴミ分別ステーションは、蓋をすればベンチにもなる機能性に優れたインテリア。

ゴミ箱の上に座ることに抵抗がある人は、カバンなどの“ちょい置き”場として活用してもいいですね。

ANVÄNDBARのちり取りとほうき

北欧らしい柔らかいデザインのちりとりとほうきなら、そのままインテリアに出来そうです。

見えない場所に収納しなければならず、いちいちプラグをコンセントに差し込む掃除機の手間を考えると、こちらの方がずっと手軽でエコですよね!

ANVÄNDBARスプラウト栽培器・ワインクーラー・バッグ

他にも、テラコッタの吸水性に着目し、植物がおのずと給水できる仕組みの植木鉢やスプラウト栽培器、気化熱作用で保冷するワインクーラー、ビニール袋の代わりになる綿100%のバッグや保存袋など、エコアイテムが多数。

 

いかがでしたか?

どれもシンプルでオシャレ、かつ春らしいデザインでかわいいですね!

自然の力をうまく使って、エコな暮らしを実現する『IKEA』の新コレクション「ANVÄNDBAR/アンヴェンドバール」。

春アイテムを探している方は、要チェックです!

 

【参考】

ANVÄNDBAR/アンヴェンドバール コレクション – IKEA