実際に作ってみよう「イギリス料理」って本当は美味しいの?【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

金曜日は【イベント編】!

今回は、イギリスのライフスタイルを楽しめるイベント「British Market Kitchen」をご紹介しましょう。

 

■本当に「イギリスの料理はマズい」の?

よく、「イギリス料理は美味しくない」という話を聞きませんか?

でも、本当なのでしょうか?

実際に作ってみたり、食べてみたりすればわかるはず……!

main

第3回目となるブリティッシュマーケットの今回のテーマは「キッチン」。

モダンブリティッシュ料理から、駐日英国大使公邸シェフによるイギリス伝統料理まで、個性あふれるシェフや講師が集結。

イギリス料理やお菓子のワークショップやデモンストレーションを開催するそう。

 

■実際に作って食べて体験! イギリスのキッチン事情

sub5

たとえば、今ロンドンで大人気の「FRANZÈ & EVANS LONDON」からは、モダンブリティッシュサラダが登場。

なじみのあるイタリア料理や地中海料理をベースに、新しいモダンブリティッシュとしてアレンジしたヘルシーな料理は、本店ロンドンでも大人気。

sub3

また、「DEAN&DELUCA」にてマネージャーから商品開発までを手がけ、独立後オープンした「LIFE KITASANDO」からは、イギリス発祥のお菓子、ファッジ作りのワークショップが登場。

「メインは食後のコーヒー」というコンセプトをのもと、コーヒーを一番おいしい状態で味わってもらうために、料理の食材から調味料に至るまでこだわりをもってセレクトしているそう。

sub2

その他にも、様々なデモンストレーションが登場。

5月14日(土)
11:30-12:30 ファッジ(Fudge)ワークショップ(by LIFE KITASANDO)
13:30-14:30 ロンドン本店で人気のモダンブリティッシュサラダ(by FRANZÈ & EVANS LONDON)
15:30-16:30 イギリスのおやつ作り(by Galettes & Biscuits)
17:30-18:30 イギリスのプラウマンズランチ(by SWAN&LION)

5/15(日)
12:00-13:00 イギリスの最新オーガニック事情 トークイベント(by フードジャーナリスト斉藤理子)
14:30-15:30 イギリスの伝統料理 第1部 サルタナスコーン(by 吉田龍貴 駐日英国大使公邸シェフ)
16:30-17:30 イギリスの伝統料理 第2部 コロネーションチキンサラダ(by 吉田龍貴 駐日英国大使公邸シェフ)

本場イギリスのプロテクニックを学べるチャンスですよ。

 

■イギリスならではのアイテムも勢揃い!

当日の会場には、テイクアウトメニュー、キッチン雑貨や書籍などもズラリ。

sub4

ストライプのデザインが特徴的な「T.Gグリーン」のコーニッシュウェアや、英国王室御用達のティーセット。

温かい切り立てのローストビーフを提供するフードトラック「GRILL TOKYO」など、イギリスにちなんだアイテムやフードが並びます。

 

「British Market Kitchen」では、あなたの想像を超えたイギリスのキッチンライフを楽しむことができるはず。

ぜひ足を訪れてみてはいかが?

 

【British Market Kitchen】

■日時 2016年5月14日11:00〜20:00、5月15日11:00〜18:00
■会場 BRITISH MADE 青山本店及び隣接ショールーム(東京都港区南青山5-14-2 Kizunaビル1, 2F)
■入場料 無料
5/14(土) 各回着席定員25名予定 料理教室参加費¥1,000(着席・お土産付き)
5/15(日) 各回着席定員25名予定 料理教室参加費¥2,000(着席・お土産付き)
※ 5/15日のトークイベントのみ参加費 ¥1,000(1ドリンク付き)
※ イベント当日の立ち見での参加は無料。但し、満員の際は入場をお断りする場合も。
■HP http://www.british-made.jp

 

【参考】

British Market Kitchen

イギリスの味をライブに味わう2日間「British Market Kitchen」を開催!イギリスは美味しい! –
渡辺産業株式会社