よくあるグリーンの悩みを一発解決!その万能アイテムとは?

image

「インテリアに取り入れたいアイテムランキング」に、常に上位ランクインするのが“観葉植物”。

グリーンはインテリア性だけでなく、癒し効果もバツグンですよね!

特に、テーブルサイズの小さなのものは、値段も数百円程度からと手頃で取り入れやすいので、実際にお部屋に置いている方も多いのではないでしょうか?

しかし、いざ買ってはみたものの、実際に部屋に置いてみると「イメージと違う……」と悩んでいる方が多いのです。

その悩みの中で最も多いのはこの3つ!

(1)鉢の統一感がない!
(2)いくつも増やしたいけど手入れが面倒!
(3)小さいので存在感が薄い!

1つくらい思い当たるものがありませんか? せっかく気に入って買ったグリーンをしっかり活かせないのは残念ですよね……。

そんな方にぜひオススメしたいアイテムがあるんです。それは、すぐ手に入る「トレイ」!

トレイを敷くだけでこれらの悩みがスッキリ解決するんです。では、3つの悩みを1つずつ解決していきましょう!

 

■1:統一感が生まれる!

実際にトレイを敷いてみました。

鉢がバラバラでも、トレイがあるだけで一体感が生まれたようにみえませんか? それどころか、バラバラの鉢がオシャレにさえ見えてくるので不思議!

これなら、わざわざ同じ鉢に植え替える必要もないですよね。

さらに、このように雑貨をプラスすると、ワンランクUPした、おしゃれな雰囲気になりますよ。

1つでは目立たない小さな雑貨も、グリーンと一緒に飾ると一体感が出ますよね。

 

■2:手入れがラクになる!

グリーンを1か所にまとめるので、お手入れが圧倒的にラクになります。濡れてもOKな素材のトレイなら、水やりの時にうっかりこぼしてしまっても安心ですね。

また、日光浴させたい時は、このトレイごと日の当たる場所に移動もできます。

 

■3:存在感がアップする!

1つ1つは小さなグリーンでも、まとめることで存在感が大幅にアップします! 存在感が上がると、そこに目線が行きやすいので、お部屋のポイントにもなりますよ。

また、こんなユニークな形のトレイならそれだけでお部屋のポイントに! すてきなトレイが見つかったら、さらにお気に入りの空間になりますね。

 

トレイはどんなものでも大丈夫!

まずはお家に余ってるお盆や板、大きめのお皿、ちょっとオシャレな雑誌などを敷いてみるのがオススメです! ただし、安定感のあるものにしてくださいね。

グリーンにはぜひ「トレイ」を敷いて、一体感のあるグリーンコーナーを作ってみてください。