まるでサイフォン?フォルムが可愛すぎる「アイスティーメーカー」【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

日曜日は【食器編】!

今回は、まるでサイフォン式のようなアイスティースタイルをご紹介します。

 

■まるでサイフォン式みたい? 不思議な形の「ティードリッパー」

気温がぐんぐんと上がり、冷たい飲み物が欲しくなる季節となりました。

そんな時に見つけたのが、この「HARIO」の「ティードリッパーラルゴスタンドセット」。

sub4

まるで、サイフォン式コーヒーメーカーのような出で立ち。

この形が、美味しく紅茶を淹れるのに、最適な形だというのです。これでどうやってアイスティーを淹れるのでしょうか?

 

■この形だからこそ美味しい、アイスティー

sub3

下部のピッチャーの中に氷をたっぷりと入れ、上部のドリッパーで抽出できたら、スイッチを押して一気に注ぎ込んで急冷させる仕組み。

sub1

ガラス製ドリッパーは、この丸い形が“茶葉のジャンピング”をおこしやすくなるよう設計されています。

中が見えるので、茶葉の様子や好みの濃さを選んで抽出できるのもポイントです。

sub2

ピッチャーの注ぎ口を少しくぼませ、そのまま注いでも氷が落ちにくいように工夫。

ありそうでどこにもない、その注ぎ口の形状は職人泣かせのデザインだったそう。

main

使えるのは紅茶だけではありません。

茶葉とハーブや果物を組み合わせて、ハーブティーやフルーツティーにしたり、緑茶でアイスグリーンティーにしても良いですね。

抽出後の茶葉はドリッパーの中のフィルターの上に残るので、お手入れも簡単です。

 

これからの時期、活躍しそうなこのアイテム。

置いていてもかわいいフォルムはギフトにもピッタリです。ぜひ探してみてはいかがでしょうか?

 

【ティードリッパーラルゴスタンドセット/HARIO株式会社】

■価格 8,000円(本体価格)
■サイズ 幅170×奥行134×高さ309(mm)
■実用容量 ティードリッパーラルゴ 800ml  アイスティーピッチャー 800ml

 

【参考】

HARIO株式会社

新感覚のティースタイルで、本格アイスティーを。 – HARIO株式会社