ナチュラル派にピッタリ!カゴ編み「クーラーバッグ」がオシャレ【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

水曜日は【キッチン編】!

今回は、これからのシーズンの必需品である“クーラーバッグ”にスポットを当ててみました。

 

■ナチュラル系のインテリアにもピッタリ!編み目模様がカワイイ「クーラーボックス」

気温が上がると、スーパーでお肉やお魚、アイスクリームなどを買うのも気をつかいますよね。

商品が傷まないようにお家に持って帰るには、しっかり保冷をしないといけません。

これからの季節、クーラーバッグは欠かせないアイテムです。

だけど、クーラーバッグってなんだか味気なくてインテリアに合わないもの、多くありませんか?

実用的であると、カワイクなく、カワイイと実用的ではない……そんなジレンマを払拭してくれるアイテム、見つけました!

main

スパイス社のバカンスクーラーバッグ「PANIER(パニエ)」シリーズは、本当にクーラーバッグ?と思うほど、かわいくオシャレ。

パニエとは、フランス語で「カゴ」のこと。

精巧なプリントによってほどこされた編み目模様は、まるで天然素材のカゴそのものです。

涼しく軽やかな見た目で、暑い夏にはぴったりなアイテムだと思いませんか?

 

■いろいろなシーンで使い分け!

sub5

使い勝手抜群のショルダーバッグは、クーラーボックスとしてだけでなく、日々のお出かけにも使えそう。

sub2

自転車のカゴにすっぽり入るトートバッグは、2Lのペットボトルが6本入る大容量っぷり。その他にも買い物カゴにすっぽり入るショッピングトートや、イス代わりにもなるスツールバスケットなども。

sub1

このピクニックバスケットはカワイイ!

お皿、足付き透明グラス、フォーク、スプーン、ナイフが各4組ずつと、塩・コショウの容器、カットボード、ペストリーナイフ、ワインオープナーまで付いているんです!

ワインやチーズ、ハム、パン、果物など、たくさんバスケットに詰め込んで、お出掛けしてみたいものですね。

ピクニック以外にも、運動会やBBQなど、さまざまなシーンで大活躍してくれそうです!

本物のカゴ編みのバスケットだと丸洗いすることができませんが、ポリエステル素材で、汚れてもさっと水で流せて◎。

お弁当の汁もれや、泥・砂が付いても、きれいに落とせるのも魅力のひとつです。

 

■アウトドアでも頼りになる!

まだまだ、ありますよ!

sub4

キャンプなどのアウトドアで使えるキャリーワゴンは、お子さんのおもちゃ入れとしても。

これだけでも、十分インテリアとして使えます。

sub12

大人数でワイワイ楽しむときには、こんな大容量のドリンクボックス(32L)を。飲み物もたっぷり冷やせます。

組み立て式のスタンドを使って設置すれば、高さも出て、使いやすく清潔。

 

アウトドアの雰囲気にも、お家のナチュラルなインテリアにもマッチする、天然素材をイメージしたパニエのクーラーバッグ。

大人気のシリーズだそうで、楽天ではランキング1位を獲得しているのだとか。

シリーズで揃えて、いくつかのバッグを組み合わせても、きっとかわいいと思いますよ。ぜひ探してみてはいかがでしょう?

 

【参考】

PANIER SERIES

クーラーバッグとバスケットがドッキング!?青空と緑が似合う、クーラーバッグ「PANIER」で出かけよう!– PR TIMES