人気素材のスレートってどんなもの?【くらし事典】

住まいは、毎日の暮らしの中心の場所。

私たちの暮らしには、様々な言葉があります。

中には、パッと聞いただけでは分からない難解なものや、聞いたことがあるけれど、意味はよく分からないものもありますよね。

暮らしにまつわる多種多様な用語を解説していくこの【くらし事典】では、そういった「分かっているようで分かっていない、気になるあのワード」にスポットを当てて、分かりやすく解説していきます。

 

■今日の気になるワードは……「スレート」

cozy / PIXTA

cozy / PIXTA

「スレート」とは、屋根に使われる素材の1つです。

天然スレート板は、粘板岩などを用いります。

天然らしい、味のある屋根になりますが、高級品のためあまり普及はしていません。

現在は、セメントを繊維質材料で強化した人工スレート板が一般的です。

 

■スレートの大まかな特徴

スレートは、施工が容易で、瓦などに比べても安価です。

軽いために耐震性も高いですが、一方で薄く割れやすいなど耐久性があるとは言えません。

塗装仕上げのため、定期的なメンテナンスも必要です。

しかし、複雑な家の屋根に適しており、カラーバリエーションも豊富なことから、デザイン性に優れていると言え、実際、スッキリしたデザインから、一定の人気があります。

 

屋根は家の外観の大きなパーツの1つです。

長期的なことも含め、じっくり考えて素材を選びましょう。