おうちで「古民家カフェ」しよう! 【ディスプレイ編】

imasia_14109010_M

古民家カフェのごとく自宅で寛ぐために、前回はコーヒーブレイク時の古皿の取り入れ方をピックアップしました。

今回は、リビングダイニングにある棚のコーナーを飾って気分を出す方法をオススメしましょう。

 

■今あるチェストや書棚の一部を「見せるコーナー」に変える

8b04c3e634f87968a78d89929843daf4

「お皿を重ねて収納している」「本や雑誌でいっぱい」なんていうリビングダイニングの棚はありませんか?

ワンコーナーでも良いのです。1番目立つところを片づけて空けてみましょう。そこへ大きな古皿をディプレイします。

古皿と一緒だからと言って、全部古いものでまとめる必要はありません。

例えばこちらは、大きな古皿の横に、チェコのボヘミアンガラス。手持ちの洋風ピッチャーと合わせて、お花を生けるだけで古民家的な雰囲気がほのかに薫ります。

大きな古皿ですが、これを機会にぜひ好みのものを探してみてはいかがでしょう。

最近は骨董がメジャーな雑誌で特集されるなど注目を集めていますので、お店の情報も多く見つけやすいですよ。

お皿を立てるスタンドは、ホームセンターで買えます。ブラウンだと古いものに馴染みますよ。

1cd990c07955f063cfece3963e182cb8

大きな古皿を手に入れたら、次は、もっと器を増やして飾ってもステキです。

手前は中国の南北朝時代の器、奥は沖縄の民藝と骨董市で手に入れた蓋付き飯椀。

新しい、古い、国も問わず、好きなものを集めて飾る……コーヒーブレイクで眺める幸せ……そう考えると気楽に愉快に買い揃えられるはず。

 

■思いきって「古いミニ書棚」を置いてみるのも手!

e642a218f8e9a0f2e94ae525f5268d96

筆者は、昭和のミニ書棚をダイニングの近くに置いて、古民家風のワンコーナーを作っています。

鎌倉・稲村ケ崎の古民家で、古道具・骨董品を販売している『R OLD FURNITURE』で購入しました。

dcbe6343719d7cce91916b0b627415c6

古いミニ書棚の上は、新旧問わず、和のムードでまとめるとしっくりきます。

左は旅先で買った竹のベース。右の竹のトレー上は、奥から団扇、作家ものの器、古い酒器と湯呑です。

竹のべースや作家ものの器にはドライフラワー、古い酒器にはお花をコーディネート。

棚の上は、ものの出し入れが安易&飾るものをパパッと変えやすいので、お気に入りが増えたら気軽にチェンジできますよ。

 

古皿や棚を上手に使うだけで、簡単に「古民家おうちカフェ」を演出できるので、ぜひ実践してみてくださいね。日常の疲れが癒されるはずです。

 

【参考】

R OLD FURNITURE

 

【関連記事】

おうちで「古民家カフェ」しよう!【古皿・豆皿アイディア編】

おうちで「古民家カフェ」しよう!【振り子時計編】