どんな家でも置ける!プライベート「宅配ボックス」登場

 

仕事に子育てにと忙しいと、なかなか買い物に行けない……なんてこともありますよね。そんな時に便利なのが、ネットショッピングや、雑誌での通販。

家まで商品を宅配してくれるから、待っているだけなんて本当にラク。しかし、その一方で、宅配時間に家に居なくてはならないというデメリットも。ちょっとタイミングがずれただけで、再配達の伝票が入っていてガッカリ……という経験をした人は多いでしょう。

最近では宅配ボックスが設置してあるマンションも増えてきているものの、「そんなの無い〜!」という一軒家やマンションの人も多いはず。

 

■どんな家でもOK!プライベート「宅配ボックス」

自宅に、プライベートな宅配ボックスを置けたらいいのに……。そんな悩みに『サンワダイレクト』が答えてくれましたよ。

留守中に荷物の受け取りが可能で、宅配業者向けの手順案内POPが付属した、吊り下げタイプの宅配ボックス「300-DLBOX002」を発売開始したのだとか。

sub1

ボックス内部には、控え伝票や、受け取り時などに必要な認印を収納できる透明なポケットがついています。

sub4

ボックスには、荷物の預け方を記載した案内POPが付属しているので、せっかく設置したのに使用方法がわからず荷物を預けられなかった……なんてこともありません。

sub3

宅配ボックスの開閉部分には南京錠が、ボックス本体にはセキュリティワイヤーとダイヤル錠がついているので、ボックスを他人に開けられたり、ボックスごと盗られるなんて心配もナシ。

sub2

不使用時には小さく折りたためるのもいいですよね。

 

これなら、宅配ボックスがなくて何度も再配達してもらう……なんて手間も省けます。ネット通販の頻度が高い、という人には便利かもしれませんね。

 

【参考】

300-DLBOX002 – サンワダイレクト