キッチンでも便利に使える!マスキングテープのためのテープカッター【Editor’s セレクション】

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

火曜日は【ステーショナリー・インテリア編】!

今回は、マスキングテープを圧倒的に使いやすくしてくれる、ありそうでなかったアイテムをご紹介します。

 

■マスキングテープの切り貼りって、ちょっと面倒……

何かを留めるためのちょっとしたテープとして使ったり、お部屋のDIYに使ったり。

おしゃれで可愛いマスキングテープはあらゆるシーンで活躍してくれます。

そんなマスキングテープ、頻繁に使うだけに切り貼りが面倒だと感じたことはありませんか?

1回1回、指でピリッと切るかハサミで切るか。両手を使って、切っては貼ってがちょっぴりわずらわしい……。

そのわずらわしさから開放してくれる、そんなアイテムがあったらいいですよね。

sub2

一見、セロハンテープに見えますが……実は、ちょっと違うんです。

こちらの『サンスター文具株式会社』の「LaCut(ラカット)」という商品、まるでセロハンテープのようにマスキングテープが使えるテープカッターなんです。

 

■キッチンでも「片手で」使える

このテープカッターの特徴は、底面にマグネットが内蔵されていること。

冷蔵庫やラックなどにペタッとくっつけておけるので、封を留める時やラッピングしたい時など、キッチンなどでマスキングテープを使いたい時、重宝しそうです。

場所をとらず、デザインもシンプルで邪魔になりませんね。

main

マグネットのおかげでテープを切るときにもズレにくく、テープカッターを押さえておく必要がないため完全に片手で切り貼りできます。

片手でテープが切れるから、手がふさがりがちな家事をしながらでも、パパッと手軽にマスキングテープを使えてしまうのが嬉しいですね。

 

■テープの入れ替えもスライドさせるだけ

色々なデザインがあるマスキングテープ、その時その気分で複数のテープを使い分ける人も多いのではないでしょうか。

そうなるとテープカッターを使っていて面倒なのが、テープの入れ替えですよね。

『LaCut』はマスキングテープの多様なサイズに対応していて、ほとんど種類を気にすることなくテープを替えられます。

しかし、さすがに交換の時ばかりは壁面から取り外し、両手で取り替えなければならないのではないか……と思いますよね?

これは、本体をスライドさせるだけでテープを入れ替えられるので、いちいち外して軸を取り出す必要もなく、壁面にくっつけたままでも交換可能なんです!

 

調味料のビンや常備菜にラベルを貼りたいとき、食べかけのお菓子に封をしたいときなど、思い立った時にストレスなく使えそうです。

逆に手作りお菓子のラッピングのように、一度にたくさん切って貼ってを繰り返すときにも、手際よく時短になるのではないでしょうか。

かゆいところに手が届く、あると便利なテープカッター、マスキングテープをよく使う方は要チェックですよ。

 

【LaCut】

■本体サイズ:W37.5×D63×H141mm

■本体重量:125g

■種類:全5色(ブラック・ホワイト・ピンク・イエロー・ミントグリーン)

■価格:980(税抜)

 

【参考】

主婦の方に朗報!キッチンでマステ革命!マグネット付きテープカッター「ラカット」新発売 – PRTIMES

LaCut(ラカット)