無印良品の新顔シリーズ「ステンレスワイヤーバスケット」が魅力的な5つの理由

 

シンプルでいて機能的。

無印良品の収納グッズはどんなインテリアにも馴染む人気の高いシリーズが揃っていますよね。

そんな中では1番の“新顔”、「ステンレスワイヤーバスケット」シリーズの魅力をご紹介したいと思います!

 

■1:素材は耐久力が高い、オールステンレス

20160623ohki-1

素材は、オールステンレス製。

強度が強く、錆びにくい特性を活かした作りで、耐久力が高いのが特徴です。

他の収納シリーズ同様、サイズ展開は幅広く、幅や高さを変えて現在7種類が展開されています。

汚れにくいし劣化しにくい素材なので、収納したいモノや収納場所のサイズに合わせて多用途に使えるのが嬉しいですね。

 

■2:持ち運びに便利な取っ手付き

20160623ohki-2

こんなしっかりとした取っ手が付いているので持ち運びがとても楽!

これもステンレスワイヤーバスケットの特徴です。

取っ手が短いので手を挟む危険性が低く、お子様の持ち物整理にも使えます。

 

■3:スタッキングも安定性バツグン!

20160623ohki-3

持ち手を内側に折り込めば、積み重ねも可能。

支えが頼りなく不安定だと、積み重ねるのがためらわれるのですが、このボックスシリーズはステンレスの持ち手がしっかりしており、ボックスを重ねてもぐらつくことがありません。

筆者宅ではグラスやマグカップを重ねて収納していますが、割れ物を入れていても安心して積み重ねられています!

 

■4:「カド」や「引っかかり」もチェック!

20160623ohki-4

よーく細部を見てみると、ステンレスの先端が滑らかになっているのがわかりますか?

指を引っ掛けがちな持ち手の部分やステンレスのつなぎ目など、細かいところまで怪我のないよう配慮された作りになっています。

こういった、使う側の立場で考えられた商品って、嬉しい!

 

■5:洗面所やキッチン、ストック、衣類まで……用途は無限大!

20160623ohki-5

清潔感あふれる見た目から、洗面所やキッチンの収納に適しています。

また中身がよく見えるので、食材や日用品のストックにも向いています。

通気性が抜群なので、帽子や靴の収納にも使えそうですね。

 

ステンレスはとにかくお手入れが楽なので、使い方は無限大!

あなただけの使い方でステンレスワイヤーバスケットで作る収納を楽しんでみてくださいね。