賃貸でも手軽に床をDIY!「貼ってはがせる」床用パネル【Editor’s セレクション】

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

火曜日は【ステーショナリー・インテリア編】!

今回は、賃貸の方も必見のDIYアイテムをご紹介します。

 

■部屋の雰囲気を変えられるのは、壁だけじゃない!

壁紙やステッカーを貼るなどして、雰囲気を変えたり、自分好みの部屋にしたりするDIYをよく見かけますよね。

でも、ちょと待って! 部屋の大部分を占めるのは、何も壁だけじゃありません。

私達の足元、「床」も、部屋の雰囲気を変えてくれる重要なポイントです。

main

足元なので、どのような色柄を選んでも、壁に比べて目線的に圧迫感・落ち着かなさを感じる心配がありません。

床のDIYは、部屋の雰囲気を一気に変えられる面積の割に、チャレンジしやすいんです!

 

■ありそうでなかった「貼ってはがせる」床用パネル

床のDIYによく使われるのが“床用パネル”というもの。

床用パネルにはいろいろな柄や材質などの種類がありますが、その多くは“貼るタイプ”か“すべり止めの付いた敷くタイプ”の2つにわけられます。

敷くだけのタイプは手軽でやり直しがきき、また貼るタイプの方はズレが少ないのがメリット。

この両方を持ち合わせたものがあったら、いいですよね。

まさにそれを叶えるアイテムがこちらなんです!

sub6

『株式会社ニトムズ』の「decolfa フロアパネル」は、シール感覚で貼ってはがせる床用パネル。

しっかりと貼れるのでズレないうえ、ラクにはがせるので、展開されている5種の柄を気分に合わせて貼り替えることだってできちゃいます。

定期的に気軽にデザインを変えられるのは、DIY好き・デコレーション好きにとってたまりませんよね!

 

■耐久性も十分! 賃貸物件の床面のキズ防止にも

シール感覚の床用パネルと聞くと「何だか脆そう……」なんて思いますよね。

この床用パネルに使われている素材はリフォーム業界でも活用されているもので、固く丈夫なので耐久性も申し分ありません。

貼ったりはがしたりが容易な分、家具による床面のキズを予防して保護するのにもピッタリなんです。

特に賃貸物件では、退去時に床の補修費用を負担するリスクが減るのでおすすめですよ。

 

賃貸は雰囲気を変えるのが難しいので、だからこそDIYしたくなることってありますよね。

賃貸だと難しかった床のDIYも、この床用パネルがあればできそうですね!

持ち家でDIYが趣味の方はもちろん、これからDIYを始めたいと思っている方、賃貸でいままでDIYをあきらめていた方はぜひチェックしてみてください。

 

【decolfa フロアパネル】

■サイズ:W302×H302×D13mm

■材質:パネル/ポリエチレン テープ/ポリエチレン発泡体 粘着剤/アクリル系

■内容量:4枚

■価格:4,000円(税抜)

 

【参考】

※ decolfa

※ 賃貸でも部屋デコをあきらめない。DIY初心者でも楽しめる。貼ってはがせるインテリアデコレーションブランド「decolfa®」から業界初!貼ってはがせる床用パネル、水回りOKのデコレーションテープ発売 – PRTIMES