インテリアを夏仕様に!お部屋を夏っぽくするアイデア4つ

 RUNA / PIXTA

RUNA / PIXTA

気が付けば、7月ももう半ば。

外に出ると、日差しも強く、汗がにじみます。

まだまだ暑くなるのかと思うと、正直憂鬱になる時もありますよね。

せめて、気持ちだけでも涼しく過ごしたい!

そんな時は、インテリアを涼しげなものにして、部屋を爽やかにしてみてはいかがですか?

 

■「青」を使って涼しく

Africa Studio / shutterstock

Africa Studio / shutterstock

夏のインテリアの定番と言えば、青いアイテム。

爽やかな清涼感を感じさせてくれるブルーは、何かとジメジメしている夏にはもってこいの色です。

実際に、赤やオレンジなどの暖色で統一した室内空間にいる場合と、緑や青など寒色系で飾った部屋にいる場合では、体感温度におよそ3℃の違いが生じるのだとか!

また、色だけでなく、リネンなど素材にこだわってみるのも良いかもしれませんよ。

 

■「海」に繫がるアイテムを飾る

shutterstock_289601396

Chayatorn Laorattanavech / shutterstock

夏のお休みには、海に遊びに行く、という方も多いかと思います。

海に行ったら、ぜひ貝殻やガラスのカケラなどを探してみましょう。

インテリアになりそうな、綺麗な貝殻やガラスのカケラが沢山ありますよ。

気に入ったものを見つけたら、家に持って帰って、飾ってみましょう。

そのまま置くのも良いですが、フォトフレームに付けてみたり、穴を開けてヒモを通し、アクセサリーやガーランドにしてみても良いかもしれません。

 

■100均のグラスを使ったガラスドーム

001-20160524155336

透き通ったガラスの透明感が心地よいガラスドームも、夏にピッタリのインテリアアイテムですね。

ちょっと高級感があって、敷居が高く見えますが、100均アイテムを使えば、簡単に作れちゃうんです!

夏休み、お子さんと一緒に作ってみると、夏の思い出を飾って置けるのでオススメですよ。

 

■夏のファッション小物を飾ってみる

ac40d6182670d0d98ca9f366f1afdf5a

夏は帽子が必須の季節。中でも、麦わら帽子は夏の帽子の代名詞です。

そんな夏らしいアイテムを、いちいちしまうのはもったいない!

どうせなら、“見せる収納”をしてみましょう。

いわゆる収納グッズであるフックボードも良いですが、S字フックをかけたラダーなどを活用すると、お店のディスプレイのようにオシャレになりますよ。

 

 

1つ夏らしいインテリアを置くだけで、お部屋の印象も変わるもの。

本格的な夏を迎える前に、お部屋を夏仕様に変えてみませんか?

 

【参考】

※ 全部タダで出来る!簡単「夏らしいインテリア」のアイディア5つ

※ 「青」の効果をより効果的に!寒色と素材の組み合わせアイデア

※ 100均アイテムが使える!「海で拾った貝殻」で作るインテリアアイディア

※ 材料費はたったの300円!3ステップで完成!夏にぴったり「ガラスドーム」の作り方

※ 夏のインテリアアイテムにぴったり!「麦わら帽子」で見せる収納術