雑貨や家具を1STEPでアンティークに!DIYに欠かせないオススメ塗料を紹介

DIYをしているがよく口にする言葉、「アンティーク」「ヴィンテージ」

「やっぱり家具は、アンティーク(ヴィンテージ)な感じがする方がいい!」という人は多いと思います。

このアンティークとヴィンテージの違いは区別するのが難しいのですが、要は「古びた感じ」だと筆者は思います。

そこで今回は、筆者がDIYをするにあたり、この古びた感じを出せるオススメ塗料をご紹介しちゃいます!

 

■1:ひと塗りでアンティークな色にしてくれる「塗料」のオススメ

・ワトコオイル

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私が頻繁に使用している商品です。

液状タイプで色は8色ありるのですが、その中でも愛用している色は「ダークウォルナット」です。

ワトコオイル

公式HPより

このダークウォルナットは濃くもなく、薄くもない中間色ですが、いつも友人の前などでこの塗料を塗ると、その違いに必ず驚いてくれます。

板の半分に塗装

ホームセンターなどで売っている白木が、これを塗るだけでアンティークな色に大変身します。

使い方も簡単!

布やいらないタオルなどに液を染み込ませ塗っていくだけ。

ただ臭いがきついので、なるべく室外での使用をお勧めします。

大量に液がつきすぎないように均一にするため、塗り始めは薄く塗るよう気をつけてください。

 

・ブライワックス

もう1つのお勧め商品がこのBRIWAXです。

ワトコオイルと並んで、DIYでアンティーク風に仕上げるための定番の塗装です。

stacks_image_27

公式HPより

私の愛用色はジャコビアンになります。

BRIWAX

公式HPより

塗り方は先ほどのワトコオイルと同じなのですが、こちらは固形タイプなので少量を布に取り板に伸ばしていく感じに仕上げていきます。

ただし、ワトコオイルと同じく臭いはきついです……。室外での使用をオススメしますが、室内の場合は必ず換気をして下さい。

仕上がりはこんな感じです。

使用例#1

元は全て白木なのですが、アンティーク家具のような良い色味に変わりました!

我が家の家具は、ほとんどワトコオイルとBRIWAXで仕上げています。

今では、DIYに欠かせないアイテムになっています。

 

■チョークでオシャレに!「黒板スプレー」

これは私がDIYを始めたばかりの頃に初めて買った塗料の1つです。

板にスプレーするだけで黒板になるなんて……と、とても感動したのを覚えています。

板に塗るだけで黒板になる塗料タイプのものもありますが、スプレーは素早くできるのでオススメです!

ただしこれは必ず室外で使用してください。

臭いはもちろん、黒板塗料は飛び散ると中々取れないので要注意です!

スプレータイプには色が黒と緑がありますが、私のオススメはやっぱり断然「」!

ちなみに、塗料タイプの方は色が豊富に揃っていますので、他の色にしたい方は塗料をオススメします。

以前、黒が売り切れで泣く泣く緑を買ったのですが、まるで学校の黒板のようで、あまり気に入りませんでした。

こんな小さな板にスプレーするだけで、可愛いタグの出来上がりです!

チョークで文字を書けば、更にオシャレ度がUPしますよ!

 

■クールなひび割れを実現!「オールクラックアップ」

これは、ひび割れ加工ができる塗料です。

使い方は少し複雑ですが、仕上がりはとてもジャンク感あふれる仕上がりに!

  1. 下地の色を一定方向に塗る
  2. 乾いてからオールクラックアップを下地とは逆の一定方向に塗る
  3. 乾いてから下地とは違う色を2の逆の一定方向に塗る

ちょっと分かりにくいので、例を挙げます。

  1. 下地を横方向に塗る
  2. オールクラックアップを縦方向に塗る
  3. 下地とは違う色を、今度は横方向に塗る

文字で見ると複雑に見えますが、要は塗る方向をに塗っていけばOKです!

このようにだんだんとひび割れてきて下地の色が見えてきます。

初めはひび割れが少なかったり、全くひび割れなかったりで失敗しましたが、何回か挑戦するとこのように完成しました。

ただのベニヤがジャンク感のある男前なボードに変身しました。

ステンシルとの相性も抜群ですよ!

 

■錆エイジング塗料

私愛用アイテムの「タカラの錆塗料です。

これは本当に優れもので、簡単に錆を演出できちゃうんです!

今までにも沢山の雑貨を作ってきましたが、これは本当に欠かせないアイテムでした。

エイジング加工前

エイジング加工後

エイジング加工を加える事により雑貨がアンティーク感のある仕上がりになりました。

タカラ塗料には、他にもコンクリートやアイアン風に仕上げる塗料など、様々な塗料が沢山あります。

塗り方の動画などもあるので、チェックしてみてくださいね!

 

いかがでしたか?

皆さんのお家にある家具や雑貨などのアイテムはどんな色でしょうか?

  • 簡単に色を変えたいならワトコオイルBRIWAX
  • 黒板塗料でお洒落アイテムをプラスする
  • 手間はかかるけど、よりアンティークぽく仕上げるならオールクラックアップやエイジング加工ができるサビ塗料

100均で購入した雑貨なども、ひと手間加えるだけでグッとオシャレになりますよ。

皆さんのお家にある家具や雑貨など、ちょっと物足りないな……と思った時は、ぜひトライしてみてはいかがでしょうか?

 

【参考】

WATCO

TRG Products

タカラ塗料