ブルックリンスタイル好きに朗報!白金台プラチナ通りに専門店オープン【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

木曜日は【ショップ・ブランド編】!

今回は、ブルックリンスタイルのファニチャーブランドを紹介します。

 

■ブルックリンスタイルのインテリアブランドが登場

肩肘張らない、でもどこかクールな“ブルックリンスタイル”のインテリア。

ニューヨーク市のブルックリン地区に住むアーティストの暮らしやショップなどから火がつき、今や日本でも定番人気となりました。

その人気を後押しするかのように、続々とブルックリンスタイルのアイテムが巷に増えてはいますが、この7月に、注目の新ブランド&ショールームがオープンしたのをご存知ですか?

d20112-1-219160-1

店舗オープンに先駆け、東京・白金台のプラチナ通り沿いに「BrooklynStyleDepart」のショールームが登場したんです。

ブルックリンスタイル好きなら、要チェックですよ!

 

■新ブランド「BrooklynStyleDepart」とは?

「BrooklynStyleDepart」のブランドテーマは、「Live together earth-Regulations before 20th-」。

「人々のライフスタイルの中に本物の心地良さ(REGULATIONS BEFORE)をもたらしながら『共生』していくこと」を目指しているといいます。

同ブランドが目指す心地良さとは、「近代の物質的な快適さや便利さ。そして、どこか懐かしさや優しさが漂う精神的要素の融合。すなわち様々な規則や制限を超越し、20 世紀半(MID- CENTURY)を駆け抜けた先人達の精神・知恵・技術が生み出したモノ」なんだそう。

sub7

ソファー、ライト、小物などのインダストリアル系ファニチャーを200点以上、雑貨を含めると1000点以上取り揃えているというから見応え十分です!

d20112-1-533830-2

こんなにステキなアイテムたちを、どこよりもお手頃に展開していくそうなので、一度は足を運んでみたいですね!

 

■テーブル&チェアなど、大物ブルックリンスタイルが満載

ブルックリンスタイルの小物は様々なインテリアショップ見つかるけれど、大型家具がよくあるかと言われれば話は別。

でも「BrooklynStyleDepart」をチェックすれば、様々な大物ファニチャーに出合えそうです。

sub3

こちらはデスク&チェア。

棚までコーディネートすれば、ワークスペースが一気にブルックリンスタイルにチェンジします。

無骨だけれど味のある古さに心和むところが、男女問わず人気の秘密かもしれませんね。

グリーンとの相性も抜群です。

sub5

ダイニングテーブル&チェアをブルックリンスタイルにすれば、お家が一気にカフェのように!

木とスチールの組み合わせは、ブルックリンスタイルに欠かせませんよね。

sub4

ブルックリンスタイルを手軽に取り入れたいなら、インダストリアルなチェアがオススメ。

この一脚を主役に、ブルックリンスタイルのコーナー作りをしてみるのも面白そうです。

玄関にコンソール代わりに置いてみたりしてもいいですね。

 

■買取サービスからECサイトまで展開!

「BrooklynStyleDepart」は、家具や雑貨の販売を行うだけでなく、家具や家電の買取サービスも展開するというから驚きです。

店頭へ持参しての査定、また、出張査定も相談できるそうですよ。

sub6

また、店舗の設計といったビジネス向けのサービス、個人向けのECサイトもオープン予定で、新ブランドながらパワフルな展開。

今後も目が離せそうにないですね!

 

【ショールーム概要】

■住所 東京都港区白金台5-4-7
■最寄駅 都営三田線/東京メトロ南北線 白金台駅1番出口より徒歩7分
■電話番号 03-5785-1240
■営業時間 24時間営業
■URL https://brooklynstyle.jp/