作り置きおかずにピッタリ!ドイツの機能美がつまった「ガラス製」保存容器【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

水曜日は【キッチン編】!

今回は、保存容器に着目。作り置きおかずの保存にぴったりな、オシャレなガラス製のタッパーをご紹介します!

 

■ドイツの老舗ブランド「WMF」の保存容器

下茹で野菜や作り置きおかずがあると、時短でごはんが用意できて、とっても効率的です。

食材の保存にはタッパーを使うことが多いと思いますが、こんなガラス製の保存容器はいかがでしょう。

sub2

「トップサーブ」はドイツの老舗キッチンウェアブランド「WMF(ヴェーエムエフ)」の保存容器です。

sub5

ふたはステンレスでできていて、とってもクールなデザイン。

sub8

普通のタッパーだとそのままテーブルに出すのには抵抗がありますが、これなら高級感があり、そのまま出してもとってもオシャレですね。

 

■ガラス製にはメリットがいっぱい

sub9

ガラス製の保存容器には、プラスチックタイプのタッパーにはない魅力がいっぱいあります。

例えばタッパーにカレーを入れると、においや色が容器に移ってしまうことがありますよね。

でも、ガラス製だとそうした心配も必要ありません。

熱にも強いので、容器ごとそのまま電子レンジにかけることだってできるんです。

また、ふたの真ん中にあるバルブを押すと、内部を真空状態に近い状態でしっかり密封することもできます。

プリント

底には取り外しが可能なドリップ・トレイが付いていて、余分な水分や油が切れる仕組み。

ちょっと余った野菜や使い切れなかった薬味などを入れておくと、長く新鮮な状態で衛生的に保存することができますよ。

 

■プロも認める価値ある品!

sub4

機能性とデザイン性をあわせ持つトップサーブは、高級ホテルやレストランでも使用されているのだとか。

安心のドイツブランドなので、丈夫さもお墨付きです。

毎日使うものこそ、長く愛用できるものを選びたいもの。

大切に使えば一生ものとして使い続けることができるかもしれませんよ。

 

【トップサーブ保存容器】

■角型13×10cm 本体価格:¥5,000+税
■角型21×13cm 本体価格:¥8,000+税
■丸型15cm 本体価格:¥6,000+税
■丸型18cm 本体価格:¥8,000+税

 

【参考】

WMF

冷蔵庫の中もおしゃれにスッキリ!今話題の「作り置きおかず」にピッタリな保存容器。この秋、WMFより新サイズが登場!