「KAUNISTE FINLAND」日本初のポップアップショップがいよいよOPEN【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

木曜日は【お店・イベント編】!

今回は、フィンランドで誕生したテキスタイルブランドの展示会をご紹介します。

 

■「マリメッコ」に落ち着きのあるムードをプラスしたテイストの「KAUNISTE FINLAND」

img_109638_2

「KAUNISTE FINLAND(カウニステ フィンランド)」は、2008年にフィンランドのヘルシンキで誕生したテキスタイルブランド。

テキスタイルとは、織物や、糸から生地までを含めた織物の原料のことをいいます。

同ブランドは、北欧の才能あるデザイナーと、布地製作に関して豊富な知識を持つ職人(クラフトマン)が協力して誕生したもの。

そのためにか、デザイン力と技術力のコンビネーションが魅力で、あっという間にフィンランドの主力ブランドに!

同じフィンランドのファブリックブランドで誰もが知っている「マリメッコ」に落ち着きのあるムードをプラスしたような、といった印象を持っているファンも多いようです。

>「KAUNISTE FINLAND」は、「新鮮で現代的なデザインのアイデアに、伝統的なスクリーンプリントの技法を組み合わせ、それら二つがもつ最も美しい部分を作品として表現」するため、紡糸から生地へのプリント、縫製までをヨーロッパで生産しているというもの驚き。

そんな同ブランドのポップアップショップが、「代官山 T-SITE GARDEN GALLERY」で2016年8月23日(火)~8月28日(日)まで開催されます。

なんと日本初のポップアップショップというから、注目のイベントになることは必至。

特に、北欧デザイン好きは要チェックですね!

 

■アーティスト作品やハンドメイド陶器など、気になる限定商品が盛りだくさん!

img_109638_1

ポップアップショップでは、緑と光あふれる美しいフィンランドの夏をイメージした色鮮やかなテキスタイル製品、ヘルシンキにある「旗艦店」にて厳選したライフスタイルアイテムを展示販売するそう。

また、ウェブ上では販売していない「旗艦店」にて取扱いしているアーティスト作品も限定販売!

例えば、ヘルシンキ在住の芸術家「マイヤ・フレデリカ」のアクセサリー。

端材を加工してペイントした、全工程が手づくりの作品なのだとか!

ほかにも、フィンランドの陶芸作家「サリタ・コイブコスキ」のハンドメイド陶器や、ヘルシンキを拠点に活動する「ミッカ・ヴァンハマー」によるオーク材で作られたシンプルなカッティングボードなども並びます。

こだわりのテキスタイルはもちろん、まだ出会ったことのない北欧デザインにも触れられますよ。

期間限定のポップアップショップに急いで!

 

【KAUNISTE FINLAND ポップアップショップ】

■期間 2016年8月23日(火)~8月28日(日)
■時間 11:00~20:00 ※最終日は18:00まで
■場所 代官山 T-SITE GARDEN GALLERY(東京都渋谷区猿楽町16-15)
■アクセス 東急東横線「代官山駅」より徒歩5分

 

【参考】

KAUNISTE FINLAND