断捨離はいよいよ山場へ!膨大なコレクション&雑貨の行く末:中編【ミニマムライフへの道】no.20

 

(あらすじ)

「無意味なモノ達大歓迎!」「趣味のモノは飾ってこそ!」の心情のもと、雑貨にあふれた我が家。

とうとう、憧れの「都内で庭付き平屋」を購入したものの、その新居は、夫婦2人+大型犬1匹には厳しすぎる、わずか37平米。

膨大な雑貨コレクションを持つ夫婦は断捨離の末に、“ミニマムライフな住まい”を果たして実現したのでしょうか?

 

※ 【ミニマムライフへの道】今までのシリーズを見てみる

 

■こんなに心惹かれるフラミンゴだけは、どうしても断捨離できない!

友人知人に「広さが半分の家に引っ越すから断捨離する」と伝えた時、必ず聞かれることがありました。

断捨離はいよいよ山場へ!膨大なコレクション&雑貨の行く末:中編【ミニマムライフへの道】no.20

「あのフラミンゴ達は、どうするの!?」

私は10代からフラミンゴが大好きで、集めたコレクションは大小多種多様、300は軽く超えていました。

自分で買ったもの以外に、家族が旅行先で見つけたものも多く、世界中から集まってきました。

何故フラミンゴがそんなに好きなのか?

断捨離はいよいよ山場へ!膨大なコレクション&雑貨の行く末:中編【ミニマムライフへの道】no.20

これもよく聞かれます。

ただあの美しいピンク色と流れるようなフォルムに、心が惹かれるとしか言いようがありません……。

断捨離はいよいよ山場へ!膨大なコレクション&雑貨の行く末:中編【ミニマムライフへの道】no.20

対してハッキリと言えるのは、これをなんとかしないとミニマムライフは実現できません!

 

■フラミンゴをどうすればいいのか?を悩む日々

では、フラミンゴのコレクションをどのように扱えばいいのか?

いくつかの案を整理してみました。

  1. ただ処分 → これは絶対に出来ない!
  2. ネットオークション → 多過ぎ、手間がかかる
  3. とりあえず保管 → すべての収納は困難すぎる
  4. 厳選して飾る → 飾らないフラミンゴが不憫すぎる

整理はしたものの、明確な対処が決まらないまま引っ越し、としてほかのものを片付けることに。

そして、フラミンゴだけが前の家に残されていきます……。

断捨離はいよいよ山場へ!膨大なコレクション&雑貨の行く末:中編【ミニマムライフへの道】no.20

この頃は、断捨離が本当に最も苦しい時期でした。

 

■ついに「フラミンゴをどうすべきか?」の結論が出る!

断捨離はいよいよ山場へ!膨大なコレクション&雑貨の行く末:中編【ミニマムライフへの道】no.20

夏場、今の家と前の家を毎日往復。

それとは別に、大型犬のお散歩は朝晩2回。

手放す、仕舞い込むについては物理的にも精神的にも不可能と思われたスタート時から、少しずつ自分を納得させていき、結局は1を除いた2、3、4の併用技となりました。

オークションについては、入札の入りやすいブランド品をチョイスしました。

飾るものは夫と慎重に、狭小平屋のバランスを考慮して決めていきました。

一方で、フラミンゴ以外を根気よく断捨離し、家中に空きスペースを捻出します。

断捨離はいよいよ山場へ!膨大なコレクション&雑貨の行く末:中編【ミニマムライフへの道】no.20

断捨離はいよいよ山場へ!膨大なコレクション&雑貨の行く末:中編【ミニマムライフへの道】no.20

ロフト、ベッドの下、スーツケース(これは以前、映画パンフレットが入っていました)、大きなボックス類など。

そこに、飾れないフラミンゴを隙間なく詰めていきました。

この作業もかなり辛かったです。

断捨離はいよいよ山場へ!膨大なコレクション&雑貨の行く末:中編【ミニマムライフへの道】no.20

フラミンゴ容器の中にも入れ子式に。

断捨離はいよいよ山場へ!膨大なコレクション&雑貨の行く末:中編【ミニマムライフへの道】no.20

断捨離はいよいよ山場へ!膨大なコレクション&雑貨の行く末:中編【ミニマムライフへの道】no.20

大きな割れ物は、無数のぬいぐるみで覆って箱へ。

このままずっと仕舞い込むのは本意ではありません。

断捨離はいよいよ山場へ!膨大なコレクション&雑貨の行く末:中編【ミニマムライフへの道】no.20

しかしながらフラミンゴの他にも課題や作業はたくさんあるため、今の筆者には、すべてを決めきるエネルギーが無い……というのが正直なところです。

ちょっと間を置くほうが、よい状態だと感じました。

断捨離はいよいよ山場へ!膨大なコレクション&雑貨の行く末:中編【ミニマムライフへの道】no.20

ベッド下の様子なんぞは、いかにも「隠している」という感じで心が痛みます。

断捨離はいよいよ山場へ!膨大なコレクション&雑貨の行く末:中編【ミニマムライフへの道】no.20

暫く充電した後に、また意外なアイデアが出ることを期待しつつ、その時まで多くのフラミンゴが狭小平屋で眠りについています。

 

※ 【ミニマムライフへの道】今までのシリーズを見てみる