毎日「納豆」生活は効いているのか?調べてもらいました【気になるソレ、試してみました】

 

買おうか買うまいか、迷うものってありませんか?

周りで話題になっている雑貨や、テレビで紹介されたもの……。

実際のところはどうなのよ!?

「編集部が気になったアイテムを、実際に触って確かめる」シリーズ。

今回は、ずっと気になっていた「ソイチェック」を試してみたいと思います。

 

■大豆製品、食べてる?

豆腐や豆乳、納豆をあなたはよく食べていますか?

わたしは……自慢じゃないですが、かなり“よく食べて”るつもりです。

SubstandardFullSizeRender

これは、ある日の朝ごはん。

なめこの味噌汁に、焼き魚に浅漬けサラダに……そして「納豆」。

和食派なわたしは、朝ごはんに納豆が欠かせません。

また、生理前はホルモンバランスが狂いがちになると聞いては、豆乳を飲むようにしたりと、大豆製品はよく摂ってるほうだと自負しています。

……しかし、気になったのが、この記事

「大豆イソフラボンが効く人は、実は“2人に1人”しか、居ない」と言うではありませんか。

そうなると気になってしょうがないのです、「わたしは“どっち”なんだ?」と。

そこで、自腹を切って、そのチェックキットを購入してみました。

 

■チェックキット、買ってみました

IMG_0004

「ソイチェック」は、名古屋大学のベンチャー企業が開発したもので、摂取した大豆イソフラボンが、きちんと効果的に働いている(※)かどうかを調べるキット。

1つ4,000円程度。Amazonでも売ってます。

「2人に1人」ということなので、2つ購入して、編集部の先輩も誘って、編集部員2人(30代・40代)で試してみることにしました。

IMG_0013

入っていたのは、尿検査用のキットと、問診票。

大豆製品をどのくらい食べているかなどを回答し、採尿したキットをしっかりと封して、同封の封筒で返送します。

そして、待つこと約1週間……。

我が家のポストに入ってきた答えは……?

 

■結果に、大撃沈!

IMG_2933

結果は……2人とも撃沈!

「あなたは、エクオールを つくれていませんでした」という無慈悲な結果に。

とくにわたしの方は「あなたの腸内では、エクオール産生菌がほとんど活動していないようです」と、なんと最低レベルという結果に。

しっかり作れている(Level 5)人は、全体のわずか4%しか居ないんだそう。

「毎日大豆製品を食べている人はエクオールを作れる人が多い」というデータもあるそうですが……。

もちろん、作られていないから大豆製品を摂っても全く意味がない、というわけではありませんが、やはりちょっとショック。

しかし、腸内環境を改善すれば、作れるようになる可能性も残っているそう。

 

こういったヘルスケアチェックって、自分や家族の生活をもう一度見直す、いいキッカケになりますね。

大豆製品だけでなく、食物繊維などもバランスよく摂って、もう一度チャレンジしなくては。

この他にも、気になるアイテムは編集部でどんどんと試してみたいと思います、お楽しみに!

 


※ 大豆イソフラボンが腸内細菌によって「エクオール」に変換できるかどうか。尿中エクオール量が1.0μM以上の人はエクオール産生菌が活動できると判断できるそう。