お餅、餃子の皮、麺…。なんでも「食べられる器」にできる調理家電【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

水曜日は【キッチン編】!

今回は、“食べられる器”を作れる調理家電をご紹介します!

 

■挟んで焼くだけで、本当にオシャレなスイーツな器ができるの!?

お餅、餃子の皮、麺…。なんでも「食べられる器」にできる調理家電

「ROOMMATE(R) ツインカップケーキメーカー CUP de イリュージョン」は、さまざまな生地を使って、「食べられる器」が作れる、とても便利な調理家電。

しかも、作り方はとても簡単です!

ワッフルメーカーやホットサンドメーカーのように、ただ生地を挟んで焼くだけなんです。

お餅、餃子の皮、麺…。なんでも「食べられる器」にできる調理家電

完成したカップにアイスやフルーツなどを盛り付けると、このようにとってもフォトジェニックでオシャレなスイーツができますよ。

おもてなしやパーティ、おやつ、お弁当にと、あらゆるシーンできっと大活躍してくれるでしょう。

 

■食パン、お餅、餃子の皮、麺など、なんでも器の生地になる!

お餅、餃子の皮、麺…。なんでも「食べられる器」にできる調理家電

でも、手作り調理家電って、生地を作るのが意外と面倒かも……。

そんなふうに思ってませんか!?

こちらの調理家電は、生地作りをする必要がなく、材料をそのまま挟むだけでいいんです。

生地として使える材料は、ホットケーキミックスや冷凍パイシート、食パン、お餅、餃子の皮、焼きそばの麺など、どんなものでも大丈夫!

ふたを閉めて3~5分程度で、あっという間にカップが完成します。

 

あとはお餅で作ったカップに抹茶アイスとあんこをのせれば……、上の写真のようなオシャレなスイーツのできあがりです。

お餅、餃子の皮、麺…。なんでも「食べられる器」にできる調理家電

こちらはなんと餃子の皮!

ほんのり塩気の効いたカップの味と、フルーツの酸味が絶妙にマッチしています。

お家にあるものをアレンジして作れるので、とってもお手軽。

まさに商品名がイリュージョンというだけありますね!

 

■「焼きそば麺のカップに中華あん」など、パーティでウケる軽食つくりにも最適!

お餅、餃子の皮、麺…。なんでも「食べられる器」にできる調理家電

生地に使える材料の幅が広いので、スイーツ以外にもキッシュなどの軽食を作るのにも使えます。

お餅、餃子の皮、麺…。なんでも「食べられる器」にできる調理家電

パリパリの焼きそばカップと中華あんの組み合わせは、お味も絶品!

手に取りやすいカップの形状と、見た目の意外さやかわいさもあり、パーティでお出しするのにぴったりです。

ハロウィンパーティや、今流行りのギャザリングパーティに、ぜひいかが?

「すごい!」「これってどうやって作ったの?」などと、きっと会話もおおいに盛り上がりそうですね!

 

【ROOMMATE (R)ツインカップケーキメーカー CUP de イリュージョン】

■色 レッド
■電源 AC100V 50/60Hz
■消費電力 750W
■サイズ 幅24.8cm、奥行24.4cm、高さ9.8cm
■重さ 約1.32kg
■温度ヒューズ 240℃
■材質 PF樹脂、ABS樹脂、テフロンコート
■生産国 中国

 

【参考】

食べられる器でオシャレに料理「ROOMMATE ツインカップケーキメーカー CUP de イリュージョン」発売