フレームがなくても大丈夫!オモチャ収納は「IKEA トロファスト」がオススメなワケ

フレームがなくても大丈夫!オモチャ収納は「IKEA トロファスト」がオススメなワケ

お子さんの居るご家庭では、オモチャの収納は悩みの種ですよね。

筆者も、子どもの成長とともに増えていくオモチャをどう収納するか試行錯誤した1人です。

最初にオモチャの収納箱として選んだ「バンカーズボックス(ボール紙の収納ボックス)」は数ヶ月で蓋がビリビリになってしまうなど、紆余曲折を経て、IKEAの「トロファスト」にたどり着きました。

 

■「収納ボックス」と「ふた」で作る収納スタイル

フレームがなくても大丈夫!オモチャ収納は「IKEA トロファスト」がオススメなワケ

オモチャの収納に大人気なIKEAのトロファスト。

様々なサイズのフレームとカラフルな収納ボックスの組み合わせでカスタマイズ可能で、収納ボックスを引き出しのように使えてとても便利。

ですが、スペースに限りのある筆者宅ではフレームを置くと部屋が狭くなってしまうので「フレーム」は使わず「収納ボックス」と「ふた」で玩具を収納する事にしました。

下のものが取りづらいというデメリットはありますが、収納ボックスは軽い素材で子どもでも持ち運びしやすいため、重ねて置くスタイルでも特に問題なく使えますよ。

フレームがなくても大丈夫!オモチャ収納は「IKEA トロファスト」がオススメなワケ

収納方法に悩む「シルバニアファミリー」もトロファストの収納ボックスとイケアの保存袋を使えばすっきり仕舞う事が出来ます。

 

■子どもの成長に対応できる収納方法

フレームがなくても大丈夫!オモチャ収納は「IKEA トロファスト」がオススメなワケ

子ども達が大きくなり、二段ベッドを子ども部屋に置いたのをきっかけに今まで重ねて置いていたトロファストの収納ボックスをベッド下に並べて置く事にしました。

筆者宅では無印良品の二段ベッドを使用しているのですが、見事なくらい収納ボックスがぴったり収まったのです(収納ボックスのサイズは長さ:42cm, 幅:30cm, 高さ:23cm です)。

これも、最初にフレームを購入しなかった事で可能になった収納方法です。

良いか悪いかは別として、フレームがない事でオモチャの量に合わせて収納ボックスとふたを買い足すことも出来ました。

今では子ども達のバッグなどオモチャ以外のものも収納しています。

 

いかがでしたか。

成長とともに著しく変化するオモチャや、子どもの持ち物にフレキシブルな対応が出来る収納グッズは、子育て家庭の強い味方ですね。

オモチャの収納でお困りの方は、まずはトロファストの収納ボックス1個からお試しで使ってみることをおすすめします。