シャワーヘッドを変えるだけで…水道代が「5,000円も節約」できた!

 

みなさんは、節電、節水など、エコでお財布にも優しいアクションを何か実践されていますか?

筆者は胸を張れるような努力はできていないのですが、最近、水道料金の高さが気になり、どうしてなのかと考えてみました。

お料理や洗い物?

それともトイレ?

植物への水やり?

もしかしたら、お風呂かもしれない! と思い、シャワーヘッドを変えてみたのです。

すると驚くほど節水、節約できたのです!

今回はその思案の過程を、ご紹介いたします。

 

■まず、ネットでお手軽価格のシャワーヘッドをリサーチ!

pixta_5633210_M

YUZ / PIXTA

最初に考えたのは、どんなデザインの、どのぐらいの価格帯のシャワーヘッドを購入するか、ということです。

以前に取材をした海外の高級ブランドのよさを思い出したり、お手軽な日本のものをネットで検索したりとリサーチしました。

「シャワーヘッドを変えてみる」ということ自体が初めてだったので、とりあえずはお手軽なものから試してみよう、という考えにいたりました。

ジョイントがセットで売られているとはいえ、サイズがきちんと合うかどうかが気になったのも、お手軽なものにしたかった一つの理由です。

それならサイズが合わなくても、節水効果があまり出なくても、損は最小限になるかな、と考えてのことでした。

 

■ホームセンターで、3,000円程度で節水効果が高そうなヘッドを購入!

IMG_1485

IMG_1486

お手軽なシャワーヘッドがたくさん見られるところといえば、ホームセンターです。

自宅から一番近いホームセンターを訪れると、意外にもさまざまな商品が並んでいて、選びしろがありました。

節水以外の機能をうたったものもありましたが、そこは気にせず「節水効果が高そう&お値段そこそこ」のものに狙いを定めました。

上の写真が実際に筆者宅で使っているシャワーヘッドです。

メイドインジャパンなのに、確か3,000円台だったと記憶しています。

「節水効果にもよるけれど、数ヶ月使えば元がとれるかも……」と考えての購入でした。

 

■2ヶ月で4,500円も水道料金が安くなった!

IMG_0629

これは、筆者宅の水道料金の明細です。

金額をご覧ください。

筆者に住むエリアでは、2ヶ月に1回、上下水道料金を支払うのですが、ファミリーなら15,000円程度が平均のようです。

3月~4月分は、約17,000円となっていますが、シャワーヘッドを変えたら、なんと……約12,600円にダウン!

丸々2ヶ月、古いのを取り換えて新しいシャワーヘッドを使ったわけではないのに、約4,500円もの節約に!

この短期間で元がとれてしまった事実には、本当に驚きました。

シャワーヘッドが新しくなった上、節水というエコ活動ができ、しかも家計にも優しいという結果になったのです!

 

現在でも同程度の請求金額が続いているので、本当にシャワーヘッドを変えてよかったと思っています。

まだ節水タイプじゃないシャワーヘッドの皆さん、今すぐホームセンターへGO!

試してみる価値は、絶対にありますよ。