モデルルームはどうしてスッキリしてるの?「インテリアが決定するまで」の過程をお見せします!

 

インテリアがスッキリとまとまらない……と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

モデルルームのようなインテリアって、どのように作られているかご存知ですか?

先日、お仕事でモデルルームのインテリアコーディネートを任された私。

外観はアンティーク風。内装もとても素敵で、コーディネートし甲斐がありました。

どうしたら、ここからさらにオシャレに見せるか?

そのポイントをお教えいたします。

 

■アンティーク風のグリーンの扉が印象的な外観

モデルルームはどうしてスッキリしてるの?「インテリアが決定するまで」の過程をお見せします!

まずは外観からご覧ください。

玄関に行くまでの敷地には、レンガで作った道が、夜にはスポットライトが照らしてくれるのでさらに素敵な通り道になります。

この家のアンティークさをアップしてくれている、アイアンの柵のついた扉がとても印象的でした。

 

■内装にもこだわったトータルデザインハウス

モデルルームはどうしてスッキリしてるの?「インテリアが決定するまで」の過程をお見せします!

モデルルームはどうしてスッキリしてるの?「インテリアが決定するまで」の過程をお見せします!

玄関にはニッチが2つあり、壁紙はアンティークの板壁風。

全体的に木目で統一されていて、落ち着く空間になっています。

家を建てるにあたり、とても重要な役割をする壁や床のデザイン。

壁の一部のみ色を変えた壁紙を貼る「アクセントクロス」は、今人気で良く目にします。

やっぱりレンガ柄は大人気で、この家でもトイレの一部にレンガの壁紙を使用していました。

壁一面に貼るより、一部に貼った方がスッキリしていてオシャレに見えますね。

 

■この家はグリーン!まずは、アクセントカラーを決めて家の雰囲気を統一!

モデルルームはどうしてスッキリしてるの?「インテリアが決定するまで」の過程をお見せします!

ここで私がコーディネートするにあたり、最初に決めたのは、この家に合った「アクセントカラー」。

アイランド型の木目調家具で合わせた広々としたシステムキッチン、備え付けの木目調ダイニングテーブル、もうこれを見ただけでアクセントカラーは決まりました!

皆さんもお気づきですよね?

そう、グリーンです。

この椅子のグリーンをアクセントカラーにする事に決めて、さっそく部屋のコーディネート開始!

 

■壁紙は白、床と家具は木目調にして、アクセントカラーが映える色調に!

モデルルームはどうしてスッキリしてるの?「インテリアが決定するまで」の過程をお見せします!

まずはコーディネート前のリビングから。

広々とした20.5帖のリビングの一角に、棚板が可動式の「テンダーウォール」があります。

これはライフスタイルに合わせて高さを変えたりできるので、とても便利な仕様。

ここには椅子を置き、小さな書斎のように使ってもらえるようにしてみました。

モデルルームはどうしてスッキリしてるの?「インテリアが決定するまで」の過程をお見せします!

白い壁、木目調の家具、そこにアクセントカラーのグリーンが映え、スッキリとした空間に仕上がりました。

今回使用したのは、ニトリで購入したフェイクグリーンです。

フェイクグリーンをたくさん置く事により、さらに素敵に見えませんか?

今回はモデルルームのために、フェイクグリーンを使用していますが、自宅であればリアルグリーンでも良いですね。

モデルルームはどうしてスッキリしてるの?「インテリアが決定するまで」の過程をお見せします!

ソファはどんな家具にも合うアイボリーをチョイス。

ラグ&クッションの1つだけをグリーンにして色味を統一

窓には、すべて「ニチベイ」の白のロールスクリーンを取り付ました。

ここの窓は上下に2つの細い窓だったので、ロールスクリーンは外付けで1台のみを取付けました。これによって、1台でも、下まで下ろすと2つの窓が隠れるようになっています。

モデルルームはどうしてスッキリしてるの?「インテリアが決定するまで」の過程をお見せします!

備え付けのダイニングテーブルが木目調、そして脚が黒だったため、センターテーブルの木目調の天板、黒のアイアンの脚のものを。

テンダーウォール用のハイチェアも、黒アイアンの脚に、木目調の背面のものをチョイスして、全体の家具の調和を図っています。

 

■家具&色調を統一させることで、部屋がグッとまとまりのある空間に!

モデルルームはどうしてスッキリしてるの?「インテリアが決定するまで」の過程をお見せします!

余計な柄は一切使わず、「木目調+白+アクセントカラーのグリーン」で統一されたLDKができあがりました。

備え付けのテレビボードも、同じく木目調で棚板が可動式&扉付の収納棚もついています。

モデルルームはどうしてスッキリしてるの?「インテリアが決定するまで」の過程をお見せします!

家のコーディネートをするにあたり重要なポイントは「色使い」だと私は思います。

カラフルな家で統一するのもそれもインテリアの一つですが、スッキリまとまった家に仕上げるには色味を統一するのが1番

モデルルームはどうしてスッキリしてるの?「インテリアが決定するまで」の過程をお見せします!

フェイクグリーンをちょこんと置くだけでも、素敵度はさらにアップしますよ♪

 

そんな我が家のアクセントカラーはブルー。

皆さんの家のアクセントカラーは何色ですか?

このように家具や色味を統一しスッキリとした印象のお部屋にしてみてはいかがでしょうか。