住みたい街のリアルな評判が丸わかり!エリアの口コミを数値化した「スモランク」【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

木曜日は【ショップ・ブランド編】!

今回は、住まい探し知りたい各エリアの特性を教えてくれるサイトをご紹介します。

 

■住みたいエリアのリアルな口コミを数値化!

住みたい街のリアルな評判が丸わかり!エリアの口コミを数値化した「スモランク」

まちゃー / PIXTA

住んだことのない新しい街に住むのって、少しドキドキしますよね。

家そのものは気に入っていても、街の治安や住んでいる人たちといったものは、住んでみるまでなかなか分からないものです。

そういったものを、もっとよりわかりやすくできないか……。

その中で編集部が注目したのは、物件サイト「Smoola」内で今月公開されたばかりの「スモランク」です。

このサイトでは、住まい探しで誰もが知りたい各エリアの特性を、独自の視点で数値化しているんです。

例えば東京都千代田区だと、このような公開がされています。

住みたい街のリアルな評判が丸わかり!エリアの口コミを数値化した「スモランク」

「街の若さ」は、市区町村単位の人口に対する40歳未満の人口率。

「人気度」は、市区町村単位の人口に対する転入、転出データ前年比の増減。

「平均所得」は、市区町村単位の人口に対する平均所得。

S~Gまでの8段階にランク分けをしているので、家を借りたり買ったりする前にチェックしてみると、参考になりそうですよね!

 

■住みたい場所をまずチェック!「スモランク」の一番賢い使い方とは?

住みたい街のリアルな評判が丸わかり!エリアの口コミを数値化した「スモランク」

家の購入や賃貸を考えるとき、通勤・通学や生活圏の利便性を考えて地域を絞り込みます。

しかし本当に知りたいのは、実際に住んでみないと分からないような口コミ情報のはず。

そこで「スモランク」では、国や地方自治体が公表しているデータをもとに、独自の算出基準を設けて、新たな価値がわかる指標を考えたそう。

 

「それにより、これまで行ったことのない街、名前も知らなかった地域も候補に入るようになる」とのこと。

サイトにアクセスすれば無料で検索できるので、これから住もうと考えている街があれば、知りたい情報ですよね。

また、他のエリアのランクも見られるので、候補地が変わるという可能性も秘めていて選択肢が広がるかもしれません。

 

ちなみに、一都三県別「スモランク」でのオールSランクエリア(2015年度)は、東京都千代田区、中央区、埼玉県さいたま市南区、さいたま市緑区、千葉県市川市、習志野市、流山市、印西市だそうですよ!

神奈川はナシでした。

もっと気になる方は、ぜひサイトを要チェックしてみてください!

 

【参考】

住みたい町の「平均所得・若さ・人口増減」がわかる! 住まい探しの新指標「スモランク」公開

Smoola