子どもたちが絵本の主人公に!? 物語の世界を「体感」できる夢の絵本「Big Book」【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは、「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったアイテムで、編集部がグッと来たアイテムやブランドをご紹介していきます。

土曜日は【日用品編】!

今回は、子どもが絶対喜ぶ!絵本の世界を体感できる、夢のような絵本「Big Book」をご紹介いたします。

 

■絵本の世界がお部屋に!子どもの夢が叶う絵本シリーズ「Big Book」

子どもたちが絵本の主人公に!? 物語の世界を「体感」できる夢の絵本「Big Book」

子どもたちが絵本の主人公に!? 物語の世界を「体感」できる夢の絵本「Big Book」

私たちが小さい頃に大好きだったあの物語は、自分の子供たちもまた、同じように大好き。

童話「おおきなかぶ」に出てくる、あの”かぶ”って一体どれくらいの大きさなの?

おとぎ話「浦島太郎」に登場する、浦島太郎が助けた”亀”はどんな姿をしているの?

誰しもが思う、絵本の世界に飛び込んでみたいという夢。

そんな夢を叶えてくれる夢の絵本が登場しました。

「Big Book」は絵本の上に寝転んだり、座ったりしながら、物語のスケールを体いっぱいに感じられる新しい絵本です。

 

■濡れても安心!シートを広げると、一瞬にして子どもたちは物語の世界へ!

子どもたちが絵本の主人公に!? 物語の世界を「体感」できる夢の絵本「Big Book」

今回、株式会社青幻舎から発売される「Big Book」シリーズ。

第1弾は、「浦島太郎」「おおきなかぶ」の2タイトルが発行になります。

シート1枚の上いっぱいに散りばめられたストーリーと、大きく描かれた絵。

“絵本を読む=ページをめくる”というイメージを覆し、自分のスタイルで自由に読み進められるというところに、物語への新たな発見がありそう。

子どもたちが絵本の主人公に!? 物語の世界を「体感」できる夢の絵本「Big Book」

子どもたちが絵本の主人公に!? 物語の世界を「体感」できる夢の絵本「Big Book」

グシャグシャにしてもシワになりにくく、元の形状に戻り、また液体を完全に弾くので、飲み物をこぼしても安心。

絵本をよごしちゃいけない!なんてヒヤヒヤしなくて大丈夫。

「Big Book」なら絵本の読み聞かせ時間も、気を張らずにに楽しめます!

 

いかがでしたか?

子供が小さいうちは、親である私たちが絵本を選ばなければなりません。

絵本を”体感”できる「Big Book」で、絵本の世界を感じてもらいたいですよね。

子供が集まるキッズパーティーなどでも大活躍しそうなこちら。

この機会にぜひ、チェックされてみてください!

 

【「Big Book うらしまたろう」「Big Book おおきなかぶ」】

■著者 藤本真央
■発売時期 2016年11月下旬
■BOXサイズ 220mm×315mm
■定価 1,800円(税別)

 

【参考】

【株式会社青幻舎】物語の世界を体感できる魔法の絵本、“Big Book”シリーズを創刊します!!

 

撮影/多田ユウコ