えっ、鉢植えにそんな使い方が!? 観葉植物が「サイドテーブル」になるアイテム【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

月曜日は【大型家具・インテリア編】!

今回は、観葉植物をサイドテーブルに変身させられる、個性的なアイテムをご紹介します!

 

■目からウロコなアイデア!観葉植物がサイドテーブルを変えられる!?

えっ、鉢植えにそんな使い方が!? 観葉植物が「サイドテーブル」になるアイテム

Graphs / PIXTA

観葉植物がお部屋にあると、なんだかホッとしますよね。

グリーンのアイテムはお部屋にナチュラルな印象を与え、インテリアの絶妙な味付けに大いに役立ってくれます。

北欧スタイルやカリフォルニアスタイル、ヴィンテージスタイルなど、どんなスタイルにも持ってこい!

でも、人の背丈ほどある大きめの観葉植物は、けっこうなスペースを占有します。

インテリアのアクセントになるとはいえ、お部屋のスペースを大きく取る以上、ただ置くだけではもったいない。

そこで考案されたのが、「プランツテーブル」です。

えっ、鉢植えにそんな使い方が!? 観葉植物が「サイドテーブル」になるアイテム

なんと、“植木鉢の上にテーブルを置く”という、目からウロコなアイテム。

「その手があったか!」なんて声が、あちこちから聞こえてきそうです。

 

■家の観葉植物に簡単に設置できる!

えっ、鉢植えにそんな使い方が!? 観葉植物が「サイドテーブル」になるアイテム

プランツテーブルは真ん中から半分に別れており、タボで連結して設置します。

左右から板をグッとくっ付けるだけなので、工具もいらず、女性でも一人で簡単に取り付けられますよ。

えっ、鉢植えにそんな使い方が!? 観葉植物が「サイドテーブル」になるアイテム

テーブルの真ん中に通す植物の幹の太さだけ合えば、どんな観葉植物にも使用可能。

ご自宅の観葉植物でも、簡単にプランツテーブルに変えられますよ!

 

■素材もデザインも、部屋のテイストに合わせて自由に選べる!

えっ、鉢植えにそんな使い方が!? 観葉植物が「サイドテーブル」になるアイテム

テーブルの素材はマンゴーとチークの2種類。

マンゴーは特殊なエイジング加工がされていて、味わい深い表情が特徴的です。

テーブルの形はサークルタイプとスクエアタイプがあり、お部屋のテイストに合わせて選べます。

えっ、鉢植えにそんな使い方が!? 観葉植物が「サイドテーブル」になるアイテム

簡単に設置できるのに、すごくオシャレな見た目で、まるでデザイナーズ家具のような特別感もあります。

ソファやベッドわきにサイドテーブルとして置くと、ビシッと決まってかっこいいですね!

みなさんも一度、試してみてはいかがですか?

 

【プランツテーブル】

■価格 2,052~5,292円(税込)
■デザイン サークルタイプ、スクエアタイプ
■サイズ 30cm、45cm、60cm
■素材 チーク、マンゴー

 

【参考】

鉢植えをテーブルに変身させ、部屋を木陰でくつろぐ癒し空間へ  ECサイト『My Place Store』で「プランツテーブル」の取扱開始

※  My Place Store