家を買うと決めたのに、買うのが怖い!? 悩み解消のため「メリット・デメリット」を洗い出しをする!【自営業の妻、3年かかって家を買う】

 

 

pixta_25333545_m

ふじよ / PIXTA

本当に家を買うのか? というか買えるのか?

決心したものの漠然とした不安がいつも頭の隅っこでもぞもぞしていました。

家賃を払うという義務から解放されても、ローンを払うという義務が発生しますし、ご近所トラブルに巻き込まれるかもしれないし、自営業ですから体の調子を悪くすると収入が激減することだってあるでしょう。

不安もぞもぞを解消するために私がやったことは、「買う」「借りる」のメリット・デメリットと向き合ったことです。

 

■「買う」か「借りる」か永遠のテーマ? 「借りるメリット」5つを吟味、論破する!

c5cdabeb2decf660172ef422f9e80afc_s

家賃を払うことにうんざりした結果、買うことに決めたわけですが、本当に「買う」でいいのかな?と一度気持ちの洗い出しをしてみました。

ネット上には、家を「買う」か「借りる」かをテーマにしたトピックで溢れています。

購入も賃貸も50年ひとくくりにすると、金銭的にはほぼ変わらないという意見が大多数でした。

うーん、ますます悩んでしまう。

ネットの情報をもとにそれぞれの「メリット・デメリット」を、我が家の場合に当てはめてコツコツ考えることから始めました。

すべてを書き出すときりがないので、ここでは代表的な5つの「借りるメリット」を、「買う」側の私が論破していくことにします。

そうすることで目標が明確になり自信にもつながるはずです。

 

その5つのメリットが以下です。

(1)簡単に住み替えができる

本当に住み替えって簡単?

引っ越し費用もバカにならない。

近隣トラブルや収入の低下、周辺の環境の変化などで必要に迫られる場合もあるかもしれないけど、小さい頃からトータル10回の引越しをしてきたが、そういった経験は一度もない。

万が一そうなったら、家族を守るためだもん!

家を売る決心をすればいい。

そうならないためにも、物件のご近所、環境などについてのリサーチを怠らないこと。

 

(2)住宅ローンなど、購入よりも手続きが簡単

大人なんだから面倒がらずにやろう!

みんなやってるんだからできるでしょう!!

自営業だから苦労はするかもしれないけど……。

 

(3)ローンのプレッシャーがない

老後、収入がなくなった時の賃貸料のプレッシャーの方が怖いはずだ。

 

(4)資産価値に関する不安や心配をしなくて良い

すでに人口は減ってきているんだから家は当然余ってくるし、そもそも資産として期待するのは危険かも。

土地を売買して儲かる時代は私たちの親世代で終わりなのかもしれない。

でもできるだけ将来的に高い価値を保てるような都心や、根強い人気のある住宅地などの購入を目指す。

 

(5)転勤などの時に移動がしやすい

自営業だから移動なし!

 

■「買う?」「借りる?」に正解はない!世帯それぞれが決めるもの

pixta_23425687_m

freeangle / PIXTA

人によってライフスタイルやライフサイクル、価値観の違いは大きいものです。

正解は人によって違うんです。

「買う」か「借りる」かで迷った私たちですが、一般的なメリットデメリットでは計れない側面も多くあり、ぶっちゃけて言うと、「買う」決め手になったのはその計れない側面にこそありました。

それは「すみずみまで自分たちの納得のいく間取りやインテリアのある空間で暮らしたい」という夢というか理想があったからです。

それこそ、世界にひとつだけの家です。

賃貸物件でそれを探すのはほぼ不可能だろうと判断しました。

 

そう、私の夫は建築士です。

将来の家は夫の作品にもなりますし、この肩書きを使わない手はない、というのも大きな要因でした。

そして、家を買う方に心が動いたのでした。

 

>>前の話を読む

もう、3か所分の家賃を払うの止めます!