今さら…なんてもったいない!「クリスマスプレゼント」が夫婦仲を取り持つ効果とは

pixta_18136528_m

わたなべ りょう / PIXTA

11月中旬を過ぎると、どこを歩いてもクリスマスムード全開。

お子さんのいる家庭では、「クリスマスプレゼント何がいい?」という会話が毎日聞こえてきそうなこの季節。

皆さんは夫婦間のクリスマスプレゼントどうされていますか?

 

■サプライズからリアルなものへ…、品物がどんどん実用的になっていく夫婦間のプレゼント!

pixta_18127204_m

わたなべ りょう / PIXTA

”結婚前は、クリスマスプレゼントを贈り合っていたのに、結婚後(特に子どもが生まれると)クリスマスプレゼントは自然と贈り合わなくなった。”

そんな夫婦って、珍しくありません。

相手の欲しいものが分からない、欲しいものがない、出費を抑えるため……、と様々な理由がありますよね。

また、クリスマスプレゼントは贈り合わなくなっても、家族で使える最新家電やちょっと高価な家具を買ったり、一応プレゼントは贈るけれど、子ども乗せ自転車や歩き安いスニーカーなど、どんどん“実用性”重視になってくるというのが、結婚後の夫婦のプレゼント事情のようです。

クリスマスに限らず、誕生日や結婚記念日など、年間を通して夫婦間でもプレゼントを贈る機会が存在しますが、プレゼントを贈ることが夫婦仲に影響すること、ご存知でしたか?

 

■クリスマスプレゼントは「夫婦の絆を深める」重要アイテム!

「株式会社ギフトモール」と、プレゼント検索サイトを運営する「ルーチェホールディングス」が、 全国18歳~69歳の既婚男女1000人を対象にした、夫婦のプレゼントの実態を調査しています。
1122

まず始めにこちらの調査で、ちょっとドキッとするような質問が。

 

「生まれ変わったとしたら、今のパートナーを選びますか?」

 

”どちらともいえない”という回答がトップで、”別の人を選ぶ”がなんと2割を超えています。

幸せの形であるはずの結婚……、ちょっと現実を見せ付けられた感が。

sub3

”プレゼントを贈ることで夫婦仲にどのような効果があるか”の質問では、”優しくなれる”、”仲良くなる”、”会話が増える”という効果を、全体の4割が感じているようです。

生まれ変わったら「別の人を選ぶ」と回答した人たちは、「プレゼントを贈っても何も変わらない」という回答が3割を超えているものの、その一方で、「優しくなれる、仲よくなる、会話が増える」という回答も3割前後存在しており、プレゼントには夫婦仲をよくするきっかけが確実に期待できることが分かります。

大事なことは、「プレゼント、何が欲しい?」とパートナーに聞いてみることパートナーの喜ぶ顔を想像しながらプレゼントを選ぶこと。

欲しいものを知ることでパートナーへの新たな発見があったりなど、プレゼントは「夫と妻」というちょっと硬くなってしまったスタイルをほぐし、思いやりの気持ちや相手の好きなところを思い出させてくれる、抜群の”夫婦仲向上アイテム”と言えるでしょう。

 

いかがでしたか?

クリスマスプレゼントなんて今さら照れくさい、子どものプレゼントだけで十分!と言いたい気持ちは分かります、

でも、結婚前に「ケンカをしたら、ちょっとしたプレゼントやサプライズで仲直りした」なんて記憶ありませんか?

夫婦になれば、日常のケンカごときで別れるなどは考えにくいので、ごめんねの気持ちをしっかり伝えることも少なくなっているはず。

プレゼントを贈りあうことは相手を見つめなおし、思いやること。

今年のクリスマスは夫婦でプレゼントを贈り合ってみてはいかがでしょうか?

 

 

【参考】

「2016年度いい夫婦の日」ベストプレゼント共同アンケート結果【プレゼント篇】夫婦間のプレゼントの実態とは?

恋人時代と結婚後、クリスマスはどう変わる!? – セキララ☆ゼクシィ