今年のクリスマスには「スワッグ」を飾ろう!人気のワークショップが開催【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

金曜日は【イベント編】!

今回は、千葉県で人気なお花屋さんで、クリスマスに向けた「スワッグ作り」をご紹介します。

pixta_11814012_m

honey / PIXTA

 

■カフェも併設された落ち着いた空間の花屋!

main
専業のお花屋さんが多い中、カフェを併設する珍しいスタイルのMILLE ECLAT.(ミルクエラ)。

「お花がある、上質な生活」をひとりでも多くの人に知ってほしいという思いから2015年にオープン。

非日常的なライフスタイルの提案を行うことで、地域の奥様を中心に支持されているお店です。

そんなお花屋さんでクリスマスに向けた「スワッグ作り」のワークショップが開催されます。

 

■フラワーデザイナーでもある店長が分かりやすく伝授!

sub1

スワッグはドイツ語で「壁飾り」の意味です。

ヨーロッパではリースと並んで“魔除け”や“幸福を呼び込む飾り”として、家庭の玄関や室内に飾られているもの。

海外ではリースとともになじみのある伝統的なクリスマス飾りのひとつですが、ここ数年、ハーブやドライフラワーを束ねるだけのこの手作りスワッグがここ数年、日本でも大人気です。

スワッグの作り方をフラワーデザイナーでも店長が、分かりやすく教えてくれます。

また、単に作業をするのではなく、ランチに手製のスープなどが振る舞われるそうです。

 

いかがでしたか?

今年はリースではなく、スワッグを飾ってみたいと思っている方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

 

【GATHERING vol.1 Swag】

■日時 2016年11月27日(日) 10:30~12:00
■場所 フラワーショップ&カフェ MILLE ECLAT.(千葉県佐倉市西ユーカリが丘3-6-5)
■定員 4名/セッション
■会費 4,000円(材料費、ランチ付)
■応募方法 先着順で参加者受け付け、定員達し次第締切。電話またはメールで応募。
■電話 043-497-5649
■メール shop@milleeclat.com

 

【参考】

千葉県で人気のお花屋さんで、スワッグ作りワークショップ開催

※ MILLE ECLAT.