食べるだけじゃもったいない!家具にも使える「オリーブオイル」の意外な使用法

eskay / PIXTA(ピクスタ)

eskay / PIXTA

日々の料理に欠かせない調味料って、実は料理以外の場面でも役立つこと、結構あるんですよね。

例えば、黒コショウはシナモンスティックと同じように、その強い匂いから蟻の侵入を防いでくれたり、あら塩は家の中の湿気をとってくれたり。

メキシコに住む筆者流・オリーブオイルの活用法をご紹介します。

 

■木製家具のお掃除に。ホコリもつきにくくなる!

 Graphs / PIXTA(ピクスタ)

Graphs / PIXTA

オリーブオイルは木製の家具のお手入れに使えるんです!

木製のテーブルや本棚など、木でできた家具って多くの方が持っていると思いますが、皆さんお掃除はどのようにしていますか?

本棚なんかはすぐにほこりがたまってしまって大変という方結構いるのではないでしょうか。

オリーブオイルを布につけて木製の家具を拭くと、簡単にほこりがとれるだけでなく、家具の表面をコーティングしてくれる効果もあるので、ひっかき傷から家具を守ったり、コップを置いた時にできてしまうテーブルの輪を防ぐこともできるんですよ。

得に木製アンティーク家具のお手入れには最適です。

 

■長く使うとひび割れやすくなる、籐の家具のメンテナンスにも

chikaphotograph / PIXTA(ピクスタ)

chikaphotograph / PIXTA

木製の家具と同じように、オリーブオイルは籐の家具やバスケットのお手入れにも使えます。

籐のバスケットって可愛いですよね。小物の収納には見栄えもよいので著者も使用していますが、時間がたつと少しずつひび割れてきてしまうことがあります。

オリーブオイルを使って同じ様に布でやさしくコーティングすると籐の家具も長持ちさせることができるんです。

お掃除とお手入れが一緒にできるから嬉しいですね。

 

髪のトリートメントとして

 株式会社デザインメイト / PIXTA(ピクスタ)

株式会社デザインメイト / PIXTA

オリーブオイルは髪の毛のトリートメントとしても効果があるって知っていましたか?

これは著者の住む国メキシコで知られているのですが、オリーブオイルとトマトを絞ったもの(種は取り除く)を同じ分量で一緒に温めたものを髪の毛につけると、トリートメントをしたのと同じような効果が感じられるんです。

つけたら1時間くらいそのままにしてから流しましょう。

 

■朝食前に1スプーンのオイルを飲むと調子がいい!?

 jazzman / PIXTA(ピクスタ)

jazzman / PIXTA

胃痛に悩んでいる方、毎回薬には頼りたくないですよね。

わが家ではオリーブオイルを1スプーン、朝食を食べる前に飲むことを習慣にしています。

飲み続けるうちに、いつの間にか慢性の胃痛から解放されました。

確かにオイルを飲むのは少し抵抗があるけど、慣れてしまえば意外とすんなり口にできますよ。

 

いかがでしたか?

著者も大好きなオリーブオイル。

お料理以外に使うなんてもったいないような気がする方もいるかもしれませんが、家具が長持ちしたり、体の調子が良くなることは、長期的に考えればむしろ節約にもつながります。

ぜひいちど、試してみてくださいね。