これだけは押さえておきたい!イタリア製デザイン家電「デロンギ」

P1090173

デザインにこだわるイタリアの有名ブランド「デロンギ」。

エスプレッソマシンで有名ですが、最近は白物家電にも力を入れているって知っていましたか?

表参道のスタジオハウスを借り切って行われた発表会では、インテリアと一体化した美しい製品が展示されていました。その様子をレポートします!

 

■美しいけれど、インテリアの邪魔をしないクラシカルなデザイン

P1090168

“スクエア(四角)”と“サークル(丸)”を合わせたユニークな「スクエアクル」デザインが魅力の「ディスティンタコレクション」。

このコレクションに、電気ケトル(KBI1200J)、オーブン&トースター(EOI406J)が2015年10月上旬に登場するそう。

P1090184

電気ケトルはコンパクトでありながら、ふたの間口が広く、お手入れも簡単なのが特徴です。

オーブン&トースターは、二重構造のドアと断熱構造により、日本のオーブントースターよりも表面温度が低く抑えられ、安全性が向上。

クラシカルで現代的、そして強いパーソナリティを感じるデザイン。インテリアの中に溶け込み、主張し過ぎないのに目を引く美しさです。4色の上品なマットメタリックカラーから選ぶことができるのも嬉しいですね。

 

■高い機能性がもたらす、シンプルな「マルチダイナミックヒーター」

P1090181

デロンギのヒーターは、機能美を追求したミニマルデザイン。白と黒を基調としたカラーリングは、大人の居住空間に馴染みます。

今までは1,500Wのみでしたが、書斎などにもぴったりな900Wのタイプが9月上旬に発売されます。

P1090222

±0.5℃という高い精度で温度をコントロールするので、部屋の温度は常に一定に保つことができます。デザインだけでなく、こういった技術力も評価されています。

 

■エスプレッソマシンは機能を絞って、よりスマートなデザインに

デロンギといえば、やはりエスプレッソマシン。

P1090173

「デロンギ マグニフィカ S カプチーノ スマートコンパクト」は、5種類(エスプレッソ、カフェルンゴ、カフェジャポーネ、カプチーノ、フロスミルク)のプリセットメニューに絞り、価格も13万円程と、フラグシップモデルよりも3~4万価格が安くなりました。

初心者が簡単に扱えるシンプルなオペレーションで、美味しいコーヒーを楽しむことができます。エスプレッソだけでなく、日本独自の機能としてドリップコーヒーも楽しむことができますよ。

 

さすがイタリアのメーカー、デザインは文句なしに美しいですね。実際に製品を見て、その佇まいの美しさ、上品さに感心してしまいました。

ただ、日本メーカーの製品とは違って消費電力は少々高めです。それほど心配はしなくても大丈夫ですが、特に長時間ヒーターを使うと電気代が上がるかもしれません。購入前にはどの程度使用するかなどもチェックしておきましょうね。