年末の大掃除はコレだけでいいかも!意外な場所でも使える「酸素系漂白剤」の使い方

年末の大掃除はコレだけでいいかも!意外な場所でも使える「酸素系漂白剤」の使い方

筆者は酸素系漂白剤をキッチン(写真中/片手でパラパラふりかけられるよう、ボトルに詰め替えて使用)と、洗面所(写真左/缶ボックスに詰め替え、スプーンで計量して使用)で愛用しています。

そろそろ大掃除の季節ですね。

溜まった汚れを落とすため、強力な洗剤や専用の洗剤を買う前に、身近にある「酸素系漂白剤(粉末)」の“威力”をチェックしてみませんか?

酸素系漂白剤といえば、「洗濯の際、色柄ものの漂白に使うもの」だと思っていた筆者が最近知った“それ以外の使い方”をご紹介します。

 

■使い方1:キッチンで、茶渋や換気扇フィルターの汚れ落としに!

年末の大掃除はコレだけでいいかも!意外な場所でも使える「酸素系漂白剤」の使い方

勢いよく泡が溢れ出すことがあるため、やけどに注意! お湯がはねてもよい場所で使用してください

しつこい「茶渋」を落とすには、強力な塩素系漂白剤が必須……ではありません。

急須についた茶渋を落とすため、わが家では酸素系漂白剤を使っています。

ポットに小さじ1杯程度の酸素系漂白剤を入れ、お湯を注ぐと……。

ぶくぶくぶくぶく!と、発泡します。

酸素系漂白剤は水に溶けると、環境への負荷が低い「炭酸ソーダ」と「過酸化水素」に分解され、「酸性」の汚れ(油汚れや皮脂汚れ)に強い「弱アルカリ性」になるそうです。

さらに、分解によって「活性酸素」が発生することで、漂白、除菌、消臭効果が得られるといわれています。

このとき、40度以上のお湯を使うことがポイントだとか。

年末の大掃除はコレだけでいいかも!意外な場所でも使える「酸素系漂白剤」の使い方

ステンレス以外の金属や塗装など、素材によっては、酸素系漂白剤での洗浄ができないことも。事前に使用可否を要チェック。

水溶液に1時間ほどつけておくと……。

ステンレスフィルターについた茶渋がキレイさっぱり落ちています!

台ふきんの消毒、まな板の殺菌、水筒の漂白などにも、酸素系漂白剤と40度以上のお湯を使うと効果的です。

キッチンではこのほか、換気扇フィルターについた油汚れ落としにも酸素系漂白剤が役立ちます。

シンクにお湯をはって酸素系漂白剤を溶かし(大きめのゴミ袋に入れてもOK)、フィルターを漬け込んで一晩置くだけ。

翌朝、スポンジで軽くこすれば、カンタンに汚れを落とすことができますよ。

 

■使い方2:浴室で、風呂釜の洗浄や排水口の汚れ防止に!

年末の大掃除はコレだけでいいかも!意外な場所でも使える「酸素系漂白剤」の使い方

浴槽のタイプによっては酸素系漂白剤での洗浄ができません。取扱説明書を確認してからの使用が安心です。

風呂釜の洗浄といえば、専用の洗剤が必須……ではありません!

一つ穴の風呂釜の場合、穴の5cmくらい上になるくらいのお湯をはり(残り湯でもOK)、カップ1杯程度の酸素系漂白剤を加えます。

お湯を40度くらいまで温めると、しゅわしゅわ発泡。

そのまま一晩放置します。

このとき、洗面器やイス、風呂蓋などの小物も一緒に漬け込んでおくと、まとめて漂白、除菌できるので効率的です。

翌朝、さらに数分追い焚きしてからお湯を流し、浴槽と一つ穴の中までシャワーの水でよく洗い流したら、風呂釜の洗浄は完了です。

このほか、浴室のタイル目地やコーキングにカビがついてしまった場合、お湯に溶かした酸素系漂白剤を塗りつけ、しばらく置いてから水で洗い流すとさっぱりカビが落ちることも。

お風呂から上がるとき、排水口に酸素系漂白剤と少量の残り湯をかけておけば、汚れやニオイを防ぐこともできます。

 

■使い方3:洗濯で、洗濯物の除菌・消臭、洗濯槽の洗浄に!

年末の大掃除はコレだけでいいかも!意外な場所でも使える「酸素系漂白剤」の使い方

酸素系漂白剤はウールやシルクといったデリケートな素材には使えません。使用の際は、洗濯表示を確認してから。

洗濯物の除菌・消臭といえば、抗菌効果のある洗剤や消臭効果の高い柔軟剤が必須……ではありません。

40度以上のお湯に酸素系漂白剤を溶かし、除菌・消臭したい洗濯物を1時間程度漬け込みます。

それだけで、洗濯物の漂白、除菌、消臭は完了!

洗濯機に温水洗浄機能があれば、水温が40度以上になるコースを選び、洗濯用洗剤の代わりに酸素系漂白剤を使って洗濯しても、同じ効果が得られます。

……が!

実は酸素系漂白剤には、洗濯槽クリーナーとしてのパワーもあるんです。

そのため、しばらく槽洗浄していない洗濯機で酸素系漂白剤を使うと、洗濯槽についた黒カビや汚れが落ち、衣類にダメージを与えてしまうこともあるそう。

酸素系漂白剤の効果を最大限引き出すためには、まずは槽洗浄。

それから衣類の洗濯を行なった方が安心です。

 

エコなのに驚きの洗浄力を持つ、粉末の酸素系漂白剤。

ドラッグストアでは洗濯用洗剤や台所用洗剤のコーナーに置かれています。

商品によって成分や使用方法が異なりますので、ご自身でよく確認してから、大掃除に活用してみてくださいね。

 

(ライター: ライフオーガナイザー/クローゼットオーガナイザー さいとう きい)

 

【参考】

石鹸百科

シャボン玉石けん