アロマ検定1級ママがオススメ!「やる気チャージ+心を清める」お正月にはこの香り

img_3228

住まいの大掃除が終わると、お正月の飾り付けなど、新年に向けての準備が始まります!

準備のときに心地よい香りをプラスして、より良い1年のスタートとしてみてはいかがでしょうか。

今回は、お正月にオススメのアロマオイルとその取り入れ方についてご紹介します。

乾燥して風邪などをひきやすくなる冬場は、ユーカリ・ティーツリーなどの抗菌や殺菌作用があるアロマオイルも良いのですが、1年のスタートには、やる気をアップしてくれるものを選んでみませんか。

また、大掃除した後の住まいや心を清める作用のあるアロマオイルも、新年にふさわしくてオススメです。

 

■新年の住まいにふさわしい「やる気チャージ+心を清める」をテーマにしたアロマブレンド

スムース / PIXTA(ピクスタ)

スムース / PIXTA

この季節の代表的な柑橘類のひとつである「ゆず」ですが、単独の香りのみを使ったアロマだと新年の住まいの雰囲気には少し寂しく感じます。

そこで、新年にふさわしく「やる気チャージ+心を清める」をテーマにした2~3種類のアロマオイルをブレンドすると楽しみも広がり、香りにも深みが増しますよ。

【“やる気チャージ”+“心を清める”をテーマにしたアロマブレンドレシピ】

●その1/ゆず:ヒノキ:ラベンダー=2:2:1

●その2/ゆず(またはすだち):ヒバ:ハッカ(またはペパーミント)=2:2:1

●その3/オレンジ:サンダルウッド:ハッカ=3:1:1

このように温かみを与える柑橘系と心を清める樹木系のアロマオイルの組み合わせがベストです。

アロマオイルの量はお好みで微調整してみてください。

ミント系の香りも加えるとスッキリ感も増します。

 

■今、注目!国産の「和精油」も、新年にふさわしいアロマオイル!

img_3218

和精油に夏みかんも登場!これからのラインナップが楽しみですね

もともとアロマテラピーは欧米発祥の芳香療法ですが、最近は「Made in Japan」のアロマオイル(=和精油)の生産や販売も拡がってきています。

img_3244

特に青森のヒノキ、高知のゆず、徳島のすだちといった特産品を使ったアロマオイルは、どれも心が和む香りです。

また、薬局で購入できるハッカ油は爽快感があるので、清々しい気分にしてくれます。

 

■新年のアロマは、住まいのどこで楽しむ?

kai / PIXTA(ピクスタ)

kai / PIXTA

新年の住まいでアロマを楽しむには、何といっても人が集うリビングがオススメです。

ほかにも人が家に入るときに気持ち良さを最初に感じる玄関もオススメです。

電気や火を使わない場所でであれば、アロマストーンにオイルを垂らして香りを漂わせるのも良いでしょう。

ただし、ゲストの中に妊婦さんがいる場合は注意が必要です。

嗅覚がより敏感になる傾向があり、特に子宮収縮作用があると言われているゼラニウムやペパーミントなどのブレンドは避けた方が無難なので、覚えておくと良いでしょう。

 

いかがでしたか。

お正月にふさわしいフレッシュな香りで、新年を迎えてみてはいかがでしょうか。