どんな間取りでもOK!「マンションリノベ」が定額でできる!?【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

木曜日は【ショップ・ブランド編】!

今回は、マンション向けの「定額制リノベーションパッケージ」をご紹介します。

 

■「toolbox(ツールボックス)」って、どんな会社なの?

img_117981_4

内装建材や住宅設備から家具や小物までを販売している「toolbox」は、その名の通り、自分の空間を編集していくための“道具箱”のような存在。

職人のハンドメイド品やプロが使う定番品、作家や町工場と開発したオリジナル商品、DIY向け商品など、内装の模様替えを楽しむための商品を扱っていて、アイディアも豊富です。

「住まい手主導で空間をつくるための新しい手立てを生み出していくこと」に力を入れており、最近存在感がぐっと増しています。

■費用に不安がある人も安心!財布にやさしい定番リノベパッケージ「ASSY(アシー)」

img_117981_1

最近「toolbox」がプロデュースしたのが、マンション向けの定額制リノベーションパッケージ「ASSY(アシー)」です。

リノベ費用に不安のある人には朗報です!

なんといっても定額制だから安心できますよね。

img_117981_2

内容は、「toolbox」が理想と考えるリノベーション空間を、独自のパッケージ型リノベーションを展開している「住環境ジャパン」が対応窓口となり、設計・施工するというもの。

つまり、コラボのような形で誕生したパッケージなんです。

■気になる事例と、その費用を一挙紹介!

img_117981_5

具体的なリノベーション事例がこちら。場所は神奈川県横浜市です。

間取りは2LDKの64.84平米で、リノベーション費用は6,066,000円(税抜、オプションを含まず)です。

「中古の魅力を引き出しながらも、肩の力を抜いて少し崩したようなシックな空間」を目指しているのが、ASSYらしさ。

クールなコンクリートと木材であるラワン材が内装のキーマテリアルなので、さまざまなスタイルに合いそうですよね。

工事は中古マンションをスケルトンに解体する(建物構造体以外の全てを解体する)ところから始まるため、間取りを1から見直すなど、自由設計が可能です。

img_117981_3

どんな間取りであっても、リノベ費用は定額で、面積ごとに費用を固定化しているんです。

例えば、70平米の住戸なら88,800円/平米で、6,216,000円(税抜)となります。

「あらかじめ内装の組み合わせが決まっていることで、効率の良い材料調達を実現しリノベーション費用の低コスト化を実現しました。

予算オーバーを気にすることなく間取りを決めることができ、設計期間の長期化を避けることができます」とのこと。

いかがでしたか?

リノベを考えている方、ぜひ一度相談してみてはいかがですか?

【お問い合わせ/カタログ請求】

株式会社TOOLBOX
■Eメール press@r-toolbox.jp (担当:石田)
■告知コラム http://www.r-toolbox.jp/column/assy/
■特設サイト http://www.r-toolbox.jp/assy/ (2017年1月下旬公開予定)

【参考】

どんな間取りでも定額  toolboxが始めるリノベーションパッケージ 「ASSY(アシー)」販売開始