着火具いらず!マッチみたいなお香「hibi」が便利そう【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは、「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったアイテムで、編集部がグッと来たアイテムやブランドをご紹介していきます。

土曜日は【日用品編】!

img_118566_1

今回は、着火具なしですぐに香りを楽しめるお香「hibi」をご紹介いたします。

 

■様々なシーンで活躍するお香「hibi」

img_118566_2

古くからマッチ製造を続ける「神戸マッチ株式会社」と、線香の一大産地・淡路島の老舗「株式会社大発」。

ふたつの伝統産業によって約3年間の開発期間を経て生まれた「hibi」。

見た目はマッチそのもののこちらは、”お香”と聞けば誰も驚くはず。

img_118566_7

一般的なお香であれば、ライターのような着火具が必要ですが……。

「hibi」であればそのままマッチのように擦って、手軽に香りを楽しむことが可能。

香りのある暮らしをより手軽に楽しむことができるアイテムなんです。

img_118566_10

着火後、お香に火が燃え移り、火が自然に消えたら付属の専用マットに寝かせた状態で置き、約10分間香りを楽しむことができる「hibi」。

朝起きて、1日のスタートに香りで心を整えたり、ちょっとリラックスしたい時のお助けアイテムやヨガやストレッチをしながら香りを楽しんだりなど、様々なシーンで活用できそうですよね。

 

■ボックスのデザインもクールでオシャレだから、プレゼントにも最適!

img_118566_6

場所を取らないミニサイズが嬉しいボックスのデザインはクールでオシャレ。

お香は扱いが不便だから手が出なかったという方にも、ぜひおススメしたいアイテムです。

あなた好みのスタイルで、日常を香りで彩ってみてはいかがでしょうか。

 

いかがでしたか?

お香って、お香立てやライターが必要で、意外と扱いが面倒……。

と思っていましたが、「hibi」であれば、そんな煩わしさがなく手軽にお香を生活に取り入れられそうですよね。

マッチのような見た目が可愛らしく、プレゼントとしても喜ばれそうです。

ぜひ、この機会にチェックしてみてくださいね!

 

【参考】

※ 着火具のいらないお香「hibi」に冬季限定「ゆず」の香り発売  国内外で人気の高い「和の香り」にはラージボックスも!

※ 「hibi」