確かに「まったく新しい」ダイソンのヘアドライヤー、使ってます!

 

1484199410961

筆者の家には、発売時に大きな注目を浴びた、ダイソンのドライヤーがあります。

ただし、特段ヘアスタイリングに気を使っているからではなく、家電マニアでもなく、買った動機はなんと……。

 

■女性なら必需品のドライヤーを、購入に至らせたのは……?

1484200702261

その理由は、長毛種大型犬のペットのためなんです!

自宅で2週間に1度シャンプーしているのですが、洗った後のドライヤーがとにかく大変でした。

1484201077899

※注:写真は同日に撮った同じ犬です。念のため

犬は人間よりも熱に弱いので、温風を至近距離で長く当てることができません。

「身体から離して当てる」「冷風を使う」、いずれにしても効率が悪く時間がかかるので、犬も飼い主も終わるとぐったりでした。

1484200801223

 

■抗えない魅力、オンリーワン性能に大満足

そうなると、ダイソンの「低温かつ大風量、しかもヒートコントロール機能」は、たまらなく魅力的です。

家電量販店で、ダイソンと従来式を実際に試してみて、ほど良い低温が可能なのは、やはりダイソンだけでした。

そこで意を決し、長年コツコツ貯めて1万円以上あった家電量販店のポイントを全部投入。

36,400円で購入したのが、まだ残暑を感じる昨年の10月。

初めて使用したとき、犬に至近距離から低温強風を当てられる便利さに感動!

自分のブローも、あっという間でした。

これはもう、ほかのドライヤーには戻れないかも……。

1484199409602

 

■ヒートコントロール機能のほかにも「新しさ」はある

(1)独特の形が持つ意味

重いモーターが、握る柄の中にあるので、重心バランスが良く疲れにくい点は周知の通り。

ここであらためて、従来型との形状の違いに注目。

1484267186179

持つ部分から、噴き出し口までの距離が明らかに違いますね。

距離の短いダイソンは、上から下へ風を送る時に、そのメリットを発揮します。

7b8ecd1ed3883ac2ebf733f16521996d_m

美容師さんに教えてもらったのですが、髪にツヤを出すには、キューティクル方向に沿って風を送ることが望ましいそうです。

635477

 

そのためには頭頂部から毛先に向かってドライヤーをかけることになりますよね。

自分でブローする際、従来式より腕を高く上げないで済むダイソンは、その点でも使いやすいと実感しました。

欲をいえば、自立出来る部品もあると完璧。

 

(2)安全性・メンテナンス性も高い

人間が使う際は一番高温にしますが、極端に熱くなる部分がどこにもないので、火傷の心配がまずありません。

全体につるりとした仕上げなので、噴出口に抜け毛が絡まったり、奥の方の埃が気になることもなく、掃除嫌いな筆者にはピッタリ。

1484267182942

 

(3)ダイソンといえばグッドデザイン

これはもう一目瞭然、説明はいらないですね。

1484267184059-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

鮮やかなピンクも素敵ですが、筆者が選んだホワイトは清潔感があり、洗面所のインテリアレベルまで上ったような気がします(笑)。

 

■唯一の弱点?やはりネックは値段!

もし大型犬のシャンプーに限界を感じていなかったら?

もし家電量販店のポイントがなかったら?

筆者の経済感覚では購入に踏み切れなかったと思います。

多々ある機能が自分の求めるものなのか、長く大切に使おうとしているのかなどで、大いに分かれるところです。

1484202085857

先ずは、実物を手に取って体験することから始めてみてくださいね。