賃貸でも原状回復OK!貼って剥がせるタイル「D.I.Y. TILE」【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

木曜日は【お店・ブランド編】!

今回は、おしゃれで便利な、「D.I.Y.TILE」をご紹介します!

 

■簡単に貼って剥がせるタイル!「D.I.Y. TILE」とは?

「もっとタイルをみじかに」と作られた目地付きタイルシートを取り扱うオンラインショップ「D.I.Y. TILE」。

職人さんでないと難しいというイメージのあるタイルの貼り付けですが、「D.I.Y. TILE」で取り扱われているアイテムは、なんと接着剤を一切使用しないシールタイプなんです!

裏がシールになっている&タイルに塩化ビニール製の目地が施してあるため、今まで諦めていたタイル貼りが、熟練の腕がなくても簡単にできちゃうんです。

だって、裏紙を剥がして好きな場所に貼るだけ、なんです!

しかも、裏面のシールの中で「ふしぎなシール」を選んで、別売りのピーリングウォーターを用意すれば、本格的なタイルのDIYでも簡単に原状復帰できます。

賃貸暮らしの人には嬉しいですよね!

もちろん水回りに強い剥がれないシールもあるので、用途に合わせてセレクトしてください。

 

■シールタイプといってもあなどれない!デザインも豊富な本格タイル!

手軽なシールタイプだからといって、あなどってはいけません。

実は、日本製の焼物タイル。

タイル風の壁紙とは質感も立体感も違うんです。

上の写真のものはモザイクアイルの「ロマネスク」という商品のグリーン。

ナチュラルでレトロな雰囲気は、キッチン、カウンターをはじめ、テレビ台やテーブル、トイレ空間にもぴったりです。

こちらは、2月上旬に新発売されるサブウェイタイルという商品の「ベント」。

根強い人気のブルックリンスタイルやカフェ風DIYにオススメです。

ニュアンスカラーのミックスと大きめのサイズ感が今っぽいですよね。

 

いかがでしたか。

これらのタイルシート、DIY初心者さんはもちろん、上級者さんまで満足できるアイテムだと思います!

 

【参考】

新しいタイルの常識!今話題のDIYアイテム『D.I.Y.TILE』をご存じでしょうか?

「D.I.Y. TILE」

タイルシールの貼り方ムービー