○○するだけ!でOK。「100均アイテム」でつくれる春小物2つ

 

最近では春一番も吹き、長かった冬が終わり、もうすぐ春が訪れようとしています。

ところで、皆さまのご自宅のインテリアはどうなっていますか?

春へとチェンジできそうですか?

ピンクを基調としたアイテムを取り入れると、それだけでグッと春らしい部屋になりますよ!

上の写真のように100均の造花をお気に入りの花瓶に入れるだけでも春らしくなりますが、もうひと手間加えて、貼る、詰めるなど「○○するだけ!」でOKな2つのアイテムをご紹介します。

 

■その1:「アルファベットパーツ」に造花を貼り付けるだけ!

100均のアルファベットパーツは様々なアレンジがしやすい便利なアイテム。

これをベースにして造花を貼り付ければ、簡単に春色のアイテムを作ることができます。

作り方はとっても簡単。

造花を適当にはさみでカットし、それをアルファベットパーツにグルーガンで接着していくだけ。

玄関や窓辺に置くと華やかになりますよ。

 

■その2:ボトルに造花を詰めるだけ!

フタつきのボトルに造花を詰めるだけで華やかなオブジェに。

ボトルのデザインや中に詰めるものによって、様々にアレンジできます。

同じサイズのものをいくつかつくって並べたり、小さめのものをトイレや出窓などの狭いスペースに飾るのも可愛いと思います!

 

いかがでしたか?

思い立ったらすぐ、手軽に作れるものばかりなので、ぜひ作ってみてくださいね!