京都みやげにほしい!和テイストの「ジャパノラマ クッション」【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

木曜日は【お店・ブランド編】!

今回は、和のテイストが盛り込まれた渋かわな「クッション」をご紹介します!

 

■日本らしいモチーフがかわいい「和クッション」に!

「のレン」京都 四条通り店とオンラインショップで展開中の「ジャパノラマ クッション」は、日本らしいアイテムに焦点を当てたキュートなフォルムに注目したい商品。

おみやげ感覚で買いたくなるのはもちろん、国内外の友人へのギフトにもぴったりなルックスです。

世界共通のインテリアであるクッションに、和を落とし込んだところが新鮮ですよね。

ラインナップは、繊細な陶器の「招き猫」、どっしりとした木製の「達磨」、日本らしいイメージの「桜」「富士山」「寿司」「鳥居」などをモチーフにした、日本文化や景観を連想させる全9種類です。

サイズと価格は、Sが130mm×260mm〜(1,200円・税抜)で、Lが190mm×410mm〜(2,000円・税抜)。

クッションとして使うのはもちろん、写真のようにディスプレイしてもキュートです。

ふわっとした置物だなんて、思わず触りたくなりそうです!

 

■デザインにも持ち運びの良さにもこだわりが!

海外からの観光客を想定した「ジャパノラマ クッション」のデザインは、世界で活躍するクリエイティブディレクター・鵜野澤啓祐氏の監修。

こちらの大胆かつポップに表現された「BONSAI」は、大小で揃えたくなる愛らしさ。

渋かわ具合にハマるインテリア好きが続出しそうです。

またこちらのアイテム、Lサイズは圧縮パック入り。

スーツケースでの持ち帰りなどにとっても便利で、まさにおみやげやギフト向き!

いわば「伝統置物がポータブルなおみやげに」なるので、破損を気にせず持ち帰れます。

もちろん、柔らかクッションなんですから、機内や車内での移動中にも使用可能。

これは、おみやげやギフトに人気の予感ですよね!

 

【ジャパノラマ クッション】

■種類 9種類(DARUMA・MANEKINEKO・TORII・MAIKO・BONSAI・NINJA・Mt FUJI・SUSHI・SAKURA)

■価格 Lサイズ/2,000円(税抜)、Sサイズ/1,200円(税抜)

■販売 「のレン」京都 四条通り店、オンラインショップにて

 

【参考】

※ 日本を象徴する伝統置物がポータブルなお土産『達磨/招き猫クッション』新発売