【家飲みをワンランクUPさせるレシピ】no.1「塩麹鶏ハムのマリネ」

 

子どもが小さかったりすると、なかなか外にお酒を飲みに行く、というのは難しいものですよね。でもたまには、美味しいお酒でパッとしたい時だってあるもの。

そんな時に大活躍するのが、“家飲み”。

“家飲み”が楽しくなるのも、いつもの退屈な食卓になるのも“おつまみ”次第。

そこでこのシリーズでは、家飲みが楽しくなるようなおつまみアイディアをご紹介していきましょう。

 

■お酒のおつまみにも、料理の1品にもなる「塩麹鶏ハムのマリネ」

DSC_7761

身近な食材でできて、ビール党、ワイン党、ハイボール党も、さらにはパパも子どもも一緒に楽しめる……。家飲みをするなら、そんなおつまみがいいですよね。

今日は前菜としてサラダとして、和食にも洋食にも合うマリネ「塩麹鶏ハムのマリネ」を紹介しましょう。

 

■材料(細目の鶏ハム2本分)

  • 鶏胸肉 1枚
  • 塩麹 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1/2
  • ラップ 適量
  • 輪ゴム 4本
  • ジップロック 1枚

<マリネ材料>2人分程度のマリネに出来上がります

(マリネ液)

  • 白ワインビネガー 大さじ1
  • 水 大さじ1/2
  • ハーブソルト 少々
  • 蜂蜜 小さじ1
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 玉葱微塵切り 大さじ1
  • パセリ微塵切り 少々
  • 酢橘 絞汁(他の柑橘でもOK) 少々

 

  • フルーツトマト1個
  • ディル 少々
  • 出来上がった鶏ハム スライス10枚

 

■作り方

(1)胸肉は内側に切り込みを入れ開くように 均等な厚さで2枚に分ける。皮や余分な脂を取り除いておきましょう。(←面倒だけど臭みのもとになるので丁寧に!)

(2)塩麹と砂糖を全体に塗り、30分冷蔵庫で寝かせておく。

(3)細長く仕上げるため広い面を芯になるように巻く。巻きながら空気が入らないようにラップでピッチリ1回目を巻き、2回目のラップはキャンディを包むように両脇を絞り輪ゴムできつく止める。

(4)ジップロックに入れて空気を抜き、沸騰したお湯を中火にしてジップロックごと沈める。20分火を通したら冷めるまでそのまま放置。ラップのまま冷蔵庫で冷やします。(冷たくなってからラップを外す方が切った時綺麗)

(5)マリネ液の調味料を合わせて出来上がった鶏ハムをスライスして混ぜ合わせ(鶏ハムも塩気があるので塩気は控えめに!)30分ほど冷蔵庫で寝かせたら出来上がり!

DSC_7773

お皿にトマトやディルを一緒に盛り付ければ、さらにオシャレに!

 

■アレンジするなら……

手順3まででベースの鶏ハムを作れば、薄切りにしてマヨネーズを添えたり、こんがり焼いて黒胡椒を効かせたりと、アレンジも楽しいですよ。

マリネに野菜を足すなら、蓮根の湯通ししたものや、茹でたブロッコリーなど水分の出ないものがベター。好みの野菜で試してみてくださいね。

大皿にどっさり仕込んでシェアするスタイルで盛り付けると、お安い材料でできあがるわりにちょっと小洒落た印象になります。

夏の冷たい前菜として、ワインやビールと一緒に……試してみてくださいね!