動画付きの寄せ書き!? 最新の色紙「moovinボード」って、知ってる?【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

火曜日は【文具・ステーショナリー編】!

今回は、動画を付けて贈れる色紙「moovinボード」をご紹介します!

 

■ライフイベントを、今風に彩る色紙「moovinボード」アイテム第一弾!

複数人の動画を幹事が編集することなく自動的にまとめてくれ、その動画をシール紙であとからつけることができるアイテム「moovinボード」。

最近発売されたばかりの第一弾は、旅立ちをイメージさせてくれる旅行カバンモチーフの「moovinボード LUGGAGE」です。

デザインは、「ラフォーレ原宿」の広告・CMや「BAO BAO ISSEY MIYAKE」のバッグなどを手掛けている古平正義氏。

またメッセージシールのイラストは、ラグジュアリーブランドの広告イラストや「Beams」の店内ディスプレイなどを手掛けている、Przemek Sobocki(プシエメク・ソブツキ)氏です。

社内での異動や転勤、または転職などが多い年度末シーズン。

このような時期に贈る機会が多い色紙ですが、「moovinボード」なら一味違った色紙をプレゼントできます。

同僚、部下、上司など、旅立つ人への贈り物として、寄せ書きはもちろん、お別れや励ましの言葉として動画も一緒にだなんて、今の気分にぴったり!

寄せ書きに加えて動画でのメッセージまであると、声や表情、ジェスチャーで感情豊かに表現できるため、ぐっと気持ちが伝わりやすく思い出の品になること必至です。

気になる「moovinボード」の使い方、動画作成方法は、以下をチェック!

 

■幹事さん必見! 簡単な動画作成機能がうれしい

「moovinボード」の場合、メッセージを依頼して集める役目を持つ幹事さんに負担のない仕様になっています。

上の写真のような付属のメッセージシールを、各動画作成者に渡すだけなんです。

動画作成者は自分のスマートフォンにmoovinアプリをインストールし、シール裏面のQRコードから動画をアップロードすると、それぞれの動画が自動的にひとつにまとまる仕組み。

そう、幹事さんはじめ、各動画作成者にも簡単な手順になっているんです。

もちろん、シール表面には手書きのメッセージ記入が可能なので、動画撮影後は本体(上の写真)に貼って完成させます。

そして色紙を受け取った人は、動画の視聴に専用アプリは不要。

「moovinボード」についている視聴用のQRコードをスキャンするだけで動画の視聴ができるんです。

ちなみに動画が自動的にひとつにまとまる仕組みについてですが、シール裏面の再生番号がカギ。

アップロードした各動画はその番号順に再生されるんです。

幹事さんがシールの順番さえ考えて各動画作成者に渡せば、「全ての動画を待って編集」なんてことをしなくても良いので、動画編集の手間がかからない、というわけです。

手書きのメッセージと動画作成が、ステキなデザインと手間いらずで叶えてくれるという、とっても今っぽい上に使えるアイテム。

バースデーや結婚関連などのお祝いにもぴったりなので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね!

 

【moovinボード LUGGAGE】

■サイズ 縦300mm×横420mm

■価格 2,100円(税抜)

■内容物 メッセージボード本体×1個、ラゲッジタグ(視聴用QRコード)×1個、メッセージシール×12枚

■moovinアプリ推奨環境 iOS7以上、Android4.3以上

■動画・写真容量 動画は最大24分(12個の動画全てを各2分の長さで作成した場合)、写真は最大108枚(12個の動画全てを各写真9枚で作成した場合)

■動画視聴の推奨環境 iOSはSafari最新版、AndroidはChrome最新版、PCはSafari最新版かChrome最新版

■取扱店舗 東急ハンズ全店、moovin公式サイト、一般雑貨店ほか

 

【参考】

※ 世界初!みんなの動画を付けて贈れる色紙「moovinボード」

※ moovin公式サイト