IKEAフードが、もっと「ヘルシー」に!絶対チェックしたいオススメ3商品

shutterstock_216309490

Radiokafka / Shutterstock.com

インテリア好きなら、一日中でも回れる「IKEA」。

ひろ〜〜〜い店内を歩き回って、ふと休憩にイケアレストランを使う、という人も多いのでは?

ついつい食べ過ぎちゃっても、お財布にやさしい“イケアフード”ですが、さらに女性には嬉しい“3つの商品”が登場するそうですよ!

 

■イケアフードの、次のコンセプトは「ヘルシー」!

IKEAの2016年テーマ「出かけるより、楽しいかも。」について語るCEOピーター・リストさん

26日、都内で行われたIKEAの新商品発表会。そこで、イケアフードの新しいコンセプトが紹介されました。

今までは“買い物の休憩”という意味合いが強かった、イケアレストランですが、さらに食の安全や健康、そして環境に配慮したイケアフードを目指すそう。

そこで、今年新しく全国のIKEAに登場する、オススメイケアフードを3つ、ご紹介しましょう。

 

■1:大人気ミートボールが「カロリー半分」に!?

d6550-53-766935-12

代表的なイケアフードといえば、リンゴンベリージャムと一緒に食べると美味しい「ミートボール」。

さらに今回登場するのは、動物性食品や大豆・ナッツ類一切使用していない「ベジボール」、カロリーが従来のミートボールの約半分の「チキンミートボール」の2種類。どちらもグルテンフリー&ラクトース(乳糖)フリーです。

チキンミートボールは、肉の食感は豊かなのにあっさり! ベジボールは野菜の食感が豊かで、アレルギーを持つお子さんにも安心ですね。

 

■2:砂糖半分の「ノルディック炭酸水」がドリンクバーに登場!

さらに、定番ドリンクバーにも変化が。

砂糖の多さが気になる“炭酸ジュース”ですが、そこに「ノルディック炭酸水」が登場。砂糖の量は、通常の炭酸ジュースの半分程度。

ラズベリー、洋なし、レモンと、自然な甘さでスッキリと飲めます。天然香料なのも嬉しいですね。

 

■3:買物後の新定番!ソフトクリームの脂質半分「フローズンヨーグルト」

レジのあとについつい買っちゃうイケアビストロの定番“ソフトクリーム”ですが、ここもヘルシーに「フローズンヨーグルト」が登場!

脂質が従来の半分程度と、あっさりとしていて、程よい甘さと酸味で、広い店内を歩きまわったあとの疲れを吹き飛ばしてくれます。

 

いかがでしたか? この他にもIKEAではヘルシーで環境にやさしいメニューを展開していくそう。IKEAを訪れた際は、ぜひチェックしてみてはいかが?