ランドセルからレザーマグネットバッジを作ろう【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

金曜日は【イベント編】!

今回は、親子で参加できるものづくりワークショップの紹介です。

 

■ランドセルの革を使って、マグネットバッジ作り


4月の入園、入学などで多いのが、持ち物にネームをつける作業。

地味に大変な作業だけど、かわいいワンポイントをつけてみたいのが親心というもの。そんな中、春休みにイニシャル入りのバッジが作れるワークショップがあります。

現在、土屋鞄製造所のランドセルとこども用品専門店「童具店」全国10店舗にて、まいにちワークショップ「革のマグネットバッジをつくろう!」が4月1日から30日まで、「革のマグネットバッジをつくろう!」を無料で開催しています。


土屋鞄といえば、ランドセルで有名ですよね。

子ども達が6年間を共にするのにふさわしい、丈夫で美しくシンプルなランドセルづくりを大切に製造を行っています。

土屋鞄製造所では、子ども達や家族の“今”を残す取り組みとして、親子の時間を形として残せる、ものづくりワークショップ「まいにちワークショップ」を毎月開催しています。

 

■毎月早々に予約が埋まる人気イベント


毎月早々に予約が埋まる小学生以下を対象とした人気のものづくりイベントで、今回は、ランドセルの革を使って、洋服や鞄につけて、おしゃれのワンポイントになるバッジをつくります。

革にマグネットをつけ、カラフルな革で飾り付けをして、最後にトンカチでイニシャルを刻印したら、自分だけの特別なバッジが出来上がり!

将来使うランドセルの下見もかねて、親子で参加してみてはいかがでしょうか。

 

【革のマグネットバッジをつくろう!】

■参加費:無料
■所要時間:約45分
■対象年齢:小学生以下
■開催日程:2017年4月1日(土)~ 4月30日(日)
■時間:11:15 ~ / 12:15 ~ / 13:15 ~ / 14:15 ~ /15:15 ~ / 16:15 ~ / 17:15 ~
■火曜定休(童具店・広島のみ火曜水曜定休)

 

【参考】

春休みに、ものづくりワークショップ。ランドセル専門店で「革のマグネットバッジづくり」4月無料開催!