捨てちゃダメ!S字フックよりスゴい「カードリング」の活用アイディア4つ

 

NOBU / PIXTA

単語帳の留め具として使用されている「カードリング」。

実はこのカードリングの活用法は、ただ単語帳の紙をまとめるだけにはとどまりません。

吊るすタイプの芳香剤をかけるのは、もはやテッパン技!

家の様々な場所で活躍してくれるカードリングは、もしかするとS字フックよりもお役立ちかもしれません。

このカードリングを活用するアイディアを4つ、ご紹介します。

 

■アイディア1:「クリップ」と組み合わせて、なんでも吊るしちゃおう!

例えば、写真のようにキッチンでゴム手袋を引っ掛けるのに役立ちます。

その他にも、お子さんの長靴や帽子、布巾や雑巾、ビニール袋などを吊るしておく、という使い方もできます。

突っ張り棒に複数個つけておいても便利かもしれません。

 

■アイディア2:タオル掛けに通して「お掃除グッズ」を吊るしておく

タオル掛けにS字フックを引っ掛けて、そこにお掃除グッズを吊るしている、という方は結構多いのではないでしょうか。

でも、いざ掃除用具を取ろうとしたら、S字フックごと取れてしまった(そして若干イラッとする)……なんて経験をしたことはありませんか?

カードリングなら、隙間がないので一緒に取れてしまうこともありません。まさに、ストレスフリーなのです!

 

■アイディア3:「ハンガー」に組み合わせて、キャミソールなどを掛けておく

キャミソールやタンクトップを、カードリングを使ってハンガーにまとめてかけておけば、着たいときに着たいものが一目瞭然!

ただ、少しシワになりやすいのでインナーとして着るもの以外は、普通にたたんでしまっておいたほうがいいかもしれません。

 

■アイディア4:散乱しやすい「ヘアアクセサリー類」をまとめる!

ヘアゴムやシュシュなど、散乱しやすいアイテムをまとめておきたいときにも重宝します。

引き出しの中で散らかり放題にならないので、忙しい朝でもスマートに支度を進めることができますよ。

 

いかがでしたか?

使い終わった単語帳があれば、カードリングは捨てないで取っておくことをオススメします。

100円ショップでカードリングだけ購入することもできますよ。

日常のちょっとした場面で活躍するカードリング、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか?