キャンピングカーで車中泊しない人は意外に多い!?所有者の楽しみ方を調査

 

GWや夏休み。

ちょっと遠出して、日常とは違った空気を楽しみたいですよね。

でも、家族分の旅費を考えると交通費は極力抑えたい!

そんな時、もしも我が家にキャンピングカーがあったら……、と考えてみると楽しくなりませんか?

実際にキャンピングカーをお持ちの方はどのように楽しんでいるのでしょうか?

 

■”おひとりさま旅”も増加!フレキシブルさが魅力。キャンピングカー旅の楽しみ方

キャンピングカーによる”くるま旅”を楽しんでいるユーザーを対象にしたある調査によると、キャンピングカーでの旅行スタイルは「夫婦2人」という家族構成がトップ。

次いで「夫婦+子供たち」での旅行、という結果となりました。

また、意外にも「自分1人」で旅行に行く人が9.3%にものぼり、”おひとりさまマーケット”の拡大は、ファミリー向けのイメージが強いキャンピングカーにも影響があることが分かります。

 

michaklootwijk / PIXTA

 

■実は多い! ”車中泊しない派”

Shiryu / PIXTA

キャンピングカーの醍醐味は、なんといっても車中泊できること、だと思いますよね。

調査したユーザーの55.7%は、「旅行中にホテルなどに泊まることは全くない」と回答。

ところが44.3%のユーザーは、ホテルや旅館に宿泊することもあるようで、必ずしも車中泊にこだわっているわけではない、

という実態が浮かび上がってきました。

車中泊しない理由は気分転換のためや、宿泊施設であれば食事やお風呂の心配もなくのんびり過ごせるから、とのことですが、

旅行する家族構成や宿泊費などによって、ホテルを利用するかしないか決められるのはキャンピングカーユーザーの特権ですよね。

 

また、キャンピングカーユーザーは旅することだけでなく、”仲間との交流”を楽しんでいるというところは、一般的な旅行者とはちょっと違うところ。

約4割のユーザーが”キャンピングカー仲間”がいるようで、旅の情報交換やキャンピングカーの情報交換をして楽しんでいるよう。

joyt / PIXTA

筆者も高速道路のSAでキャンピングカーユーザーの方々の集まりを見かけたことがあります。

ペットを連れて旅していたり、家族連れだったり、旅のスタイルは様々。

同じ趣味を持つ人同士で集まれば、その楽しさは倍増しそうですよね。

 

■お試しも兼ねてレンタルという手もアリ!

旅の計画の立て方がユニークといわれるキャンピングカーユーザー。

イベントやグルメスポット、温泉など、具体的な場所を決定してから旅行の計画を立てるのではなく、「行ってみたい観光地を中心に旅行の計画を立てる」スタイルが主流なんだそう。

あこたま / PIXTA

疲れたら休息を取るのも自由。

交通機関で行くことが難しい場所でも、車であればフレキシブルに対応可能。

気ままな旅を楽しめる、というところは大きな魅力ですが……いざ購入するとなると高価で手が出ない、という悩みはありますよね。

そんな方は”中古”を探したり、”レンタル”で試してみるのもいいかもしれません。

everydayplus / PIXTA

レンタルは土日祝やハイシーズンは料金が高めになるようですが、購入するよりはお財布に優しくて便利。

将来購入したい、と検討されている方にも便利なサービスなのではないでしょうか。

 

いかがでしたか?

行ってみたい場所の”幅”が無限に広がりそうなキャンピングカー。

高価なイメージがありますが、子どもが小さい時は旅費を抑えられて便利ですし、子育てが終わった後も、夫婦2人で気ままな旅行を楽しんだりもできるって素敵ですよね。

さらに、時間さえあれば誰にも気を遣わずに一人旅だって可能。

キャンピングカーは人生を共に歩んでいくには最高の趣味の道具と言えそうです。

 

【参考】

キャンピングカーユーザーの旅行実態調査の結果  半数以上が「夫婦2人」での観光地めぐりを楽しむ

レンタルキャンピングカーネット