シングルマザーもこれで安心!「子育て応援型シェアハウス」が誕生【Editor’s セレクション】

 

暮らしを豊かにするために欠かせないのが、インテリアや愛すべき雑貨たち。

このシリーズでは「Editor’s セレクション」と称して、曜日毎に違ったテーマで、編集部がグッと来たアイテムやブランドなどをご紹介していきます。

木曜日は【ショップ・ブランド編】!

今回は、女性に優しい「子育て応援型シェアハウス」をご紹介します。

 

■「シングルマザー」は約120万人。その7割が家計苦しんでいるという現実

mush / PIXTA

現在、日本にはシングルマザーは約120万人いるといわれています(2016年現在)。

そのシングルマザーの約7割が家計が苦しく、また子どもを育てながら働くというのが大変厳しい現実になっています。

女性一人で働き子育てをする。

頼れる人が身近にいないとママは孤立しがちで、子どもも一人で過ごすことが多くなってしまいます。

そんな一人でがんばっているママたちのために、「シングルマザー専用のシェアハウス」ができました。

 

■初期費用なし!備え付けの家具家電で出費を抑えられる


女性専用のシェアハウスを運営している「プレシェア」が、シングルマザー専用の子育て応援型のシェアハウスの提供を5月14日から開始しました。

「離婚が決まり、すまいに困っている」「家を借りる時の初期費用や家具家電購入代に膨大なお金がかかる」「一人でこどもを育てていけるか不安」など、シングルマザーにはいろいろと悩みがあります。

ですが、プレシェアの子育て応援型シェアハウスは、敷金、礼金、仲介手数料、保証料などすべてが無料!

家具や家電といったものがはじめから備わっているため、余計なお金をかけることなく、その分を子育てにかかる費用にあてることができます。

また、ママ同士で情報の交換もでき、子育てに関わること以外でも相談するというコミュニティーの役割があります。

シングルマザーの方にとっては、たくさんのメリットがありますね。

 

■就業支援から育児支援まで、サポートも充実

ひとつ屋根の下で暮らす事で、子育てに関する悩みの相談、サポートをはじめ、様々な面でも支援してもらえます。
フィナンシャルサポートや就業支援、育児支援、24時間で対応してもらえる相談窓口など幅広いです。

入居者からは「家具家電が付いていたことは私のようなものにはすごく有難かった」「同じ様な年齢のお子さん連れの方が多いので、子供がぐずったときもお互い様ということで精神的に楽になれた」などの声もあります。

 

いかがでしたか?

これだけサポートされていると、自立への一歩が出せそうですよね。

一人で悩んでいる方がいれば、ぜひ一度内覧してみてはいかがでしょうか。

 

【物件情報】

■名称 プレシェア聖蹟桜ケ丘(1階5室、2階5室 全10室)

■住所 東京都多摩市関戸3丁目

■構造 木造地上2階建

■築年月 2016年12月

■間取り ワンルーム+共用部

■専有面積 7.25平米

■設備 共用部分/無料Wi-Fi、温水洗浄暖房便座、洗髪洗面化粧台、掃除機、システムキッチン(2口IH)、電子レンジ、炊飯器、食器類、シャワールーム、ドライヤー、洗濯機・乾燥機、日用品補助 専有部分/エアコン、照明器具、冷蔵庫、机、ベッド、テレビ、TVモニター付きインターホン、各個室カギ付き

■アクセス 京王線 聖蹟桜ヶ丘駅より徒歩

 

【参考】

※ 【母の日】シェアハウスのプレシェア。新たにシングルマザーに特化したシェアハウスの提供開始!

※ プレシェア