スウェーデンではコレ! 古くから飲まれる「風邪撃退」ドリンク3つ

あれ、風邪かな?と思ったら、暖かくして栄養たっぷりの食事、そして休養!

風邪がひどくなる前に、早めに治したいですね。そこで、スウェーデンで古くから飲まれている、風邪に効くドリンクをご紹介します。

 

■ホットりんごジュース

20150928lidgren02
甘酸っぱくて、ピリリとスパイスがおいしいドリンクです。

■材料
りんご 1-2個
生姜 少々
砂糖 お好みで
シナモン 少々

■作り方
りんごをすり下ろして、絞る。すり下ろした生姜(チューブ入りでもOK)と砂糖をりんごジュースに加えて火にかける。

シナモンを振りかけて、できあがり。

スウェーデンには、200を超える種類のりんごがあります。

庭にある木の定番はりんご。マンションの中庭や、公園などあちこちでりんごの木を見かけます。

秋になって、実がなると、みなさんせっせとりんごジャムやジュースを作ります。秋に、たっぷりとりんごを食べると、冬の間ずっと風邪をひかないと言われています。

 

■ホット赤ワイン

shutterstock_128077094

■材料
赤ワイン、またはロゼ 適量
はちみつ お好みで
カルダモン 少々

■作り方
赤ワインを火にかけ、はちみつ、カルダモンを加える。沸騰させないように気をつけて!

スウェーデンでは、寒い冬になるとグロッグと呼ばれるスパイスを加えた温かいワインを飲みます。ホットワインを飲むと、ぽかぽかして体の中から温まります。

 

■にんじんジュース

■材料
人参 1-2本
みかん 1個(みかんの代わりに、オレンジ 半分でもOK!)
はちみつ お好みで

■作り方
人参をすりおろし、絞ってジュースを作る。みかんを絞って、加える。水を加えたり、はちみつを加えて味を調える。

スウェーデンの子供のおやつの定番が、りんごと人参。生のまま、ポリポリとかじると、ほんのり甘くておいしいです。

子供が咳をすると、人参ジュース!というのが、スウェーデンの古くからの習慣です。


3つのドリンク。味はそれぞれ違いますが、共通しているのは「ビタミンを補給」と「生姜やシナモンで体を温める」こと。

風邪撃退に、お好みのスウェーデンドリンクいかがですか?